小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

LINE/店頭販促に特化した新規ソリューションを発表

LINEは10月19日、コミュニケーションアプリ「LINE」と「LINE」関連サービスを活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の本格提供を開始した。

<サービスの概要>
サービスの概要

店頭オペレーションの軽減や店頭POPの削減、キャンペーン参加の促進、購買行動の把握といった店頭販促における課題を解決することを目的とした、店頭販促特化型のソリューションを提供するもの。

第1弾として、商品認知・集客・店頭配布サンプリングをワンストップで提供する「LINEサンプリング」を実施し、月間利利用数7000万人超を誇る「LINE」のユーザー基盤をいかした大規模サンプリングを実現する。

「LINE」のタイムラインの拡散性による大量リーチによって、キャンペーン応募回数50万~500万回、配布数10万本~30万本といった大型サンプリング施策を短期間で実行する。

すでに大手飲料メーカーを中心とした複数社が先行実施している。

<サンプリングのイメージ>
サンプリングのイメージ

個社個別のカスタマイズ型ではなく、汎用パッケージ化することで、シンプルな価格・仕様での提供を実現した。

飲料・食品などを中心としたメーカーと流通小売店舗、一般消費者の三者をつなぎ、新たなコミュニケーション接点を創出する。

「LINE SP Solutions」では今後、キャンペーン実施から参加状況の把握、後追いプロモーション、次回施策の案内といった流れを「LINE」内で全て完結させ、消費者の行動把握から1to1リーチまで、一気通貫での実施が可能な店頭販促特化型ソリューションを目指す。

■問い合わせ
dl_isspt@linecorp.com

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧