小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/店舗と連動、高校生向けZ会監修ドリルをスマホで提供

セブン‐イレブン・ジャパンとZ会は2月19日~3月30日、セブン‐イレブンの実店舗と連動した高校生対象のイベント「Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル」を開催する。

<Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル>
Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル

同イベントは、日本全国に約2万店の店舗網を有するセブン‐イレブン・ジャパンと、通信教育「Z会」や学習塾「栄光ゼミナール」などの多彩な教育サービスを展開するZ会グループが連携・協力し、全国の高校生の向学心・探究心を刺激するべく、スマートフォンを利用した学びの場を提供するもの。

対象は、現高校1・2年生。

標準的な高校1年生までの主要5教科の履修範囲から、ランダムに出題。

Z会の専門スタッフが監修し、知識だけでなく「考える力」を駆使しなければ正解にたどり着けない「超良問」を出題している。

参加者は、スマートフォンのサイト内で出題される問題に回答し、5問連続で正解すると全問正解者としてカウントされる。

カウント数は、在籍高校別、個人別に集計され、全国ランキングとして発表される。

5問連続正解者には、大塚製薬のカロリーメイト(2本入り)の引換クーポンを進呈するほか、抽選1000名に「nanaco ギフト omni7」500円分をプレゼントする。

■出題サイト
https://choryomon-drill.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧