小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

2020年生活変化を読み解く/「’20生活行動カレンダー」東京五輪など掲載

販促/2019年10月01日

クレオは10月1日、「’20生活行動カレンダー」を2019年10月1日に発行した。クレオは、生活者マーケティングをベースに、店舗・売場のマーケティングやプロモーションを提案している。

「’20生活行動カレンダー」は、リアルな生活者の意識行動を歳事・行事など「ハレ」の行動と衣食住などの「ケ(日常生活)」の行動に分類し、12カ月の月度カレンダー形式でまとめており、マーケットチャンスの発見に役立てることができる。

月度カレンダーは販促企画書・月度販売計画書の基本フォーマットとして活用でき、生活者視点に基づいた企画立案や売場提案に役立つ。

1冊で2020年の生活潮流や提案ポイントがわかるのが特徴で、「生活TIDEページ」では、2020年の潮流をキーワード化して説明。企画提案のコンセプトや方向性の参考として活用できる。

<’20生活行動カレンダーの掲載例>
’20生活行動カレンダーの掲載例

■東京五輪ほか、受動喫煙防止法など法改正も掲載

「2020年の注目事象ページ」では、東京オリンピックや記念日のほか、法改正なども網羅した。

2020年は7月~9月に東京オリンピック・パラリンピックが開催される。開催にあたっては、海の日・山の日・スポーツの日(体育の日から改名)の祝日が移動する。

また、受動喫煙防止法の施行やHACCPの制度化などの法整備もある。そのほか、関連イベントが開催されるなど、生活を取り巻く環境が変化する。

即位後初めての天皇誕生日、5Gサービスの商用化、2021年の新学習指導要領実施に向けた準備などマーケットチャンスが生まれる事象も網羅した。これらの事象によってどのように生活行動が変化するのかを紹介。

年中行事動向調査、生活歳事アンケートなど、“生活者視点”の裏付けとなるオリジナルデータを数多く掲載。オリジナルデータからリアルな生活者の実態を把握する。今回は、「オリンピック・パラリンピックに関する意識調査」も掲載した。

今回、特に利用頻度が高い「月度カレンダー」ページと「生活行動」ページを抜粋し、コンパクトなA5サイズにまとめた「‘20生活行動カレンダーSELECT」を新たに発行した。持ち運びやすく、商談時や出張時にも活用できる。

■商品概要
商品名:「’20生活行動カレンダー」
発売日:2019年10月1日(クレオHPでは9月9日より先行販売)
http://kreo.jp/service/calendar.html
販売形態:書籍版/電子書籍/SELECT

<商品概要>
商品概要

■会社概要
企業名:クレオ
所在地:東京都千代田区丸の内2-5-1丸の内二丁目ビル5F
代表:代表取締役社長横井司
事業内容:マーケティング、広告・プロモーションのトータルエージェンシー
設立:1968年12月
資本金:8,284万円
TEL:03-4213-2223(代表)
http://kreo.jp/

■問い合わせ
クレオ生活行動研究部
担当:関・芦田・能登・渡部
TEL:03-4213-2245(直通)
FAX:03-4213-2277
seikatsu-ken@kreo.jp(問い合わせ専用)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧