メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

キリン/月額2800円で「クラフトビール」サブスクリプション

2020年07月09日販促

キリンビールは7月20日、タップ・マルシェ取り扱い店でクラフトビールが月~金曜日に1日1杯楽しめるサブスクリプションサービス「CRAFT BEER PASSPORT Supported by Tap Marche」を開始する。

<「クラフトビール」のサブスクリプション>
「クラフトビール」のサブスクリプション

同サービスは月額税込2800円。対象店舗に掲示しているQRコードをスマートフォンで読み込むことで簡単に登録することができ、会員は、対象店舗であればどの店舗でもサービスを利用可能。favyのサブスクリプションシステムを活用している。

サービスへの登録者数は9月末までに1万人、参加飲食店数は国内サブスクリプションサービスにおいて最大級となる2000店を目指す。

タップマルシェは、1台で4種類のクラフトビールが提供でき、省スペースで、容易に3L小型ペットボトル容器を交換できるディスペンサー。飲食店が、複数のラインアップの中から自店にあったクラフトビールを選び、提供する。

飲食店は、同サービスを導入することで、クラフトビール1杯分の費用負担で、新規顧客獲得やリピーターづくりが期待できるほか、会員が来店する都度、一定の売り上げも期待できる。自店舗で新規登録した会員が支払う月額会員費は自店舗に還元されるため(favyから飲食店への会員費振込手数料、決済手数料などは別途発生)、安定的な収入にもつながることも狙った。

また、飲食店におけるサブスクリプションサービスは、ツール利用料金を飲食店が負担することが多いが、同サービスではツール利用料金をキリンビール・favyで負担。9月末までをキャンペーン期間として、キリンからサービス導入店舗へ「サブスクリプション導入謝礼」を支払い、クラフトビールの費用負担を軽減するという。

<様々なクラフトビールが楽しめるタップマルシェ>
タップマルシェ

■タップマルシェ展開ブランド(通年販売)
「スプリングバレーブルワリー」「グランドキリン」「ヤッホーブルーイング」「ブルックリン・ブルワリー」「常陸野ネストビール」「伊勢角屋麦酒」「ファーイースト」「九州CRAFT」「盛田金しゃちビール」「KONISHI BEER」「DHCビール」「TOKYO BLUES」「いわて蔵ビール」「山口地ビール」「銀河高原ビール」
※通年販売商品は15ブルワリー28銘柄(7月現在)。その他期間限定で販売している商品あり。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月14日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方