小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ネスカフェ/銀座に全日本ベッド工業会とコラボした睡眠カフェ

ネスレ日本と全日本ベッド工業会は8月31日~9月9日、「ネスカフェ×全日本ベッド工業会睡眠カフェ」を銀座「CHAIRS」にオープンする。

<ネスカフェ×全日本ベッド工業会睡眠カフェ>

社会的に大きな課題となっている日本人の睡眠不足、睡眠負債に注目し、2017年3月に、「ネスカフェ原宿」に期間限定でオープンした「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」は、今までにないコンセプトの体験型カフェとして、好評だった。

今回、9月3日の「睡眠の日」にちなみ、改めてオープンする「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」は、世界で栄養・健康・ウェルネスのリーディング企業を目指すネスレと、より快適で健康的な睡眠を届けるための商品開発を通じ国民生活の向上を目指す全日本ベッド工業会が、良質な睡眠体験の提供や新たな仮眠スタイルとして注目されている「コーヒーナップ」を提案するコラボカフェ。

「コーヒーナップ」とは、長い仮眠は目覚めた後も眠気が残り、仮眠後の活動時間帯のパフォーマンスにプラスに働かず、15分程度の短い仮眠が有効とされている。さらに、その短い仮眠の前にコーヒーを飲むことにより、ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとし、その後のパフォーマンスに役立つと言われている。

このカフェでは、ぐっすりコース(最長3時間の睡眠体験:利用料金500円)と、コーヒーナップを体験するお昼寝コース (最長 30 分の仮眠体験:利用料金200円)を用意。

全日本ベッド工業会に加盟する8社(アンネルベッド、スリープセレクト、アイシン精機、シモンズ、ドリームベッド、日本ベッド製造、東京ベッド、フランスベッド)のベッドをはじめ、睡眠に適した明るさ・色をカスタマイズできる IoT 照明、安眠ミュージックなどを準備し、スムーズな入眠と質の高い睡眠をサポート。

また脳波センサーとスマホアプリを利用して脳波を計測し、眠気を把握することができる脳波計や光目覚まし機能付きの「起こしてくれるアイマスク」を利用することができる。

■「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」 概要
場所:銀座「CHAIRS」(所在地:東京都中央区銀座 8‐9‐13 2F)
時間:11時~21時 (ラストオーダー20時30分、8月31日のみ15:00からオープン)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧