メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マルエツ/「谷中銀座商店街」最寄りに、都市型小型店をオープン

2017年12月07日店舗レポート

関連キーワード:

谷中三丁目店が出店した「よみせ通り商店街」には、イオングループが展開する都市型小型店「まいばすけっと谷中よみせ通り店」が出店している。

<プライベートブランドは「マルエツ365」を訴求>
プライベートブランドは「マルエツ365」を訴求

マルエツとして、特徴のある品ぞろえを打ち出すため、プライベートブランドは自社が展開する「マルエツ365」を訴求する。

<USMHのオリジナルPBも販売>
USMHのオリジナルPBも販売

また、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスが10月6日から展開し、マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東で販売するPB「eatime(イータイム)」もそろえた。

イータイムは、さまざまな地域の食文化や地域に根ざした逸品に焦点を当てた商品で、第1弾は南イタリアに注目した、パスタ、ホールトマト缶、ショートパスタのパッケリ、カザレッチェの6アイテムを販売している。

<酒コーナーではワインを強化>
酒コーナーではワインを強化

<クラフトビールコーナー>
クラフトビールコーナー

酒コーナーでは、ワインを豊富にそろえたほか、輸入と国産のクラフトビールの品そろえを強化した。

<日配では家呑みを意識したつまみコーナー>
日配では家呑みを意識したつまみコーナー

日配では、家呑みを意識したワンランク上のつまみコーナーを設置。酒の豊富な品ぞろえに対応して、つまみも強化した。

高まる消費者の健康指向や健康を気遣う高齢者を意識して、加工食品では、減塩やカロリーひかえめといった商品を飛び出しPOPを活用して訴求する。

<減塩を意識した調味料>
減塩を意識した調味料

<カロリーひかえめのドレッシング>
カロリーひかえめのドレッシング

清涼飲料のペットボトルでは、特定保健用食品を集めた専用コーナーを設置したほか、酒ではノンアルコールビールやチューハイを集めたノンアルコールコーナーを設置した。

<特定保健用食品コーナー>
特定保健用食品コーナー

<ノンアルコールコーナー>
ノンアルコールコーナー

販売促進面では、Tポイントを活用したポイントアップを活用する。Tポイントのボーナスポイントを付与する商品を飛び出しPOPで訴求することで、ポイントによるお得感を演出している。

<販促ではTポイントを活用>
販促ではTポイントを活用

レジは、商品登録は従業員が行い、お客が精算するセミセルフレジ2台(精算機4台)と通常レジ1台の3台を配置した。

<セミセルフレジ2台、通常レジ1台を設置>
セミセルフレジ2台、通常レジ1台を設置

共通ポイントカードTカード、電子マネーWAON、Suica、PASMOやクレジットカード決済にも対応し、お客の利便性も高めている。

店舗概要
所在地:東京都台東区谷中3-7-9
TEL:03-3828-3061
延床面積:684m2
売場面積:426m2
建物構造:鉄筋コンクリート造/地上6階建(同店舗は1階)
従業員数:31人(8時間換算)
営業時間:9時~22時
駐輪場:21台
取扱品目:青果・鮮魚・精肉・惣菜・ベーカリー・日配食品・一般食品・日用雑貨

<前へ 1 2 3

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方