メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミマ×アーバンリサーチ/虎ノ門ヒルズに新業態「ライフスタイル」提案

ファミリーマートとアーバンリサーチは2月12日、東京都港区にコラボレーション店舗「アーバン・ファミマ!!虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー店」をオープンする。2月10日にマスコミ向け内覧会を開催した。

<アーバン・ファミマ!!虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー店>
アーバン・ファミマ

グローバルビジネスセンターとして再開発が進む虎ノ門ヒルズエリアで新たに誕生する「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」2階に出店。オフィス向け業態「ファミマ!!」とファッションのアーバンリサーチがコラボし、日常の品から非日常のファッション・雑貨までそろえた。フランチャイズ契約を締結し、アーバンリサーチが運営する。

<物販に止まらないライフスタイル提案店>
ライフスタイル提案店

オフィスワーカー向け日常に必要なランチ、飲料、文具などが充実した「ファミマ!!」と非日常のファッション・雑貨が購入できる「アーバンリサーチ」が融合。サステナブルなライフスタイルとファッション、全体の70%にサスティナビリティな要素を取り入れた天井、壁、什器を備えた新業態となる。

<店内配置図>
店内配置図

物販に止まらないライフスタイル提案店として、都市型ワーカー、女性客のニーズを狙う。

店舗面積は、「ファミマ!!」約316.6m2、アーバンリサーチ約264.1m2。店舗区画を分け、レジも別にした。店舗中央に38席のイートインを設置し、日常の「ファミマ!!」と非日常のアーバンリサーチがゆるやかに切り替わる設計となっている。スクリーン2台では、両社のプロモーション映像などを流す。

店舗面積はファミマ!!エリア316.69m2、アーバンリサーチエリア264.13m2。アイテム数は「ファミマ!!」約3000アイテム(コラボ商品約50、手土産商品約20)、アーバンリサーチ(アパレル約250(メンズ120、レディス130)、雑貨約200、コスメ約50、食品約50、グリーンバー約10、ギフト約20)がそろう。通路を幅広く取り、買い回りしやすい設計とした。

<通路を幅広く取り、買い回りしやすい設計>
買い回りしやすい設計

ファミリーマートの井上淳常務・開発本部長は、「アパレルと初めてコラボし、ファミマ!!業態として51店目となる。38席のイートインを境に、日常のファミマ!!と非日常のアーバンリサーチのエリアを設置。平日のオフィス需要だけでなく、地域密着を掲げる当社として、ワークショップやオフィスワーカー同士のネットワーキングを目的とした各種イベントなど、都心のコミュニティのハブを目指す」と説明した。

アーバンリサーチの乾展彰執行役員・第一営業部部長は、「ファミマ!!とのコラボで顧客との接点を増やす。EC商品の取り寄せ・試着ができる『トリおけーる』サービス、ギフト専用EC商品のリアル店舗展開など、デジタルとリアルが融合した利便性の高い店に仕上げた」としている。

<スタッフの制服はワークウェアスーツ>
スタッフの制服はワークウェアスーツ

また、スタッフの制服は、作業着から生まれたセットアップ「ワークウェアスーツ」を採用。店舗でも、店名の入らない限定商品をメンズ・レディスともに販売する(ジャケット税込1万7600円、パンツ1万3200円、色は黒のみ)。

■ファミマ!!では中食を充実

<セルフで取り出せる揚げ物類>
セルフで取り出せる揚げ物類

ファミマ!!エリアでは、中食を充実させた。ファミマ!!では初めて揚げ物類を導入。有人レジ6台、レジ待ち時間削減のためセルフレジ2台も設置した。

<セルフレジも設置>
セルフレジも設置

さらに、人気の美容・健康軸の商品を増やした。ワンハンドで食べられる中食も用意している。

<ワンハンドで食べられる中食>
ワンハンド

手土産需要に対応し、1000~5000円の価格帯で、日持ちがし、小分けしやすい、定番菓子など17アイテムもそろえた。ファミリーマートとして本格的に手土産をコーナー化し販売するのは初めてだという。

<手土産需要に対応>
手土産需要に対応

両社のコラボ商品として、リサイクル素材とオーガニックコットンを使用した今治タオルのハンカチ、タンブラーなど16アイテム開発し、香水のような高級感あるパッケージにもこだわった。

<パッケージもこだわったコラボ商品>
コラボ商品

アイランドカウンターでは昼はスムージー、夜はクラフトビール、ファミマ!!食材を使ったアレンジメニュー「テリチキバーガー」(税込み550円)・「つくねピタサンド」(750円)、そのほかにもカレー3種(750円)を提供する。

<テリチキバーガー、ピタサンド>
テリチキバーガー、ピタサンド

■アーバンリサーチではサステナブル商品を強化

アーバンリサーチエリアでは、サスティナブルなライフスタイルとファッションを提案している。

<コンポストは廃棄衣料をリサイクル>
コンポスト

第7回環境省グッドライフアワードで「環境と福祉賞」を受賞した、廃棄衣料をリサイクルするブランド「commpost(コンポスト)」のアイフォンケース、バッグ、マルチケースを販売する。

<「FREITAG(フライターグ)」のバッグ>
フライターグ

トラックのタープ(幌)をリサイクルしたスイス発ブランド「FREITAG(フライターグ)」のバッグもそろう。

<「かぐれ」のオーガニックコスメ>
かぐれ

エシカルなファッションを推進する「かぐれ」のオーガニックコスメも購入できる。

<冷蔵ケースを再利用>
冷蔵ケースを再利用

内装に、余分な湿気を吸収する卵の殻を再利用したエッグウォール(壁紙)、エッグペイント(塗料)、火力発電所で発生する石炭灰、使用済みのコーヒー豆など多岐にわたる廃棄物を利用したリサイクル内装ボードなども採用した。照明もリサイクル品を利用している。

アーバンリサーチでは、ファミリーマートの使用済み什器・パレットを再利用した什器を導入している。

<アイスクリームのケースも什器に>
アイスのケースも什器に

<パレットを使用した什器>
パレットを使用した什器

ギフト専用EC「musve」で販売している商品もコーナー化し、ギフト需要の取り込みを目指している。喜ばれるものを贈るをテーマに、ECで人気の人と人を結ぶ商品をそろえた。

<「musve」で販売している商品もコーナー化>
musve

■アーバン・ファミマ!!虎ノ門ヒルズビジネスタワー店
開店日:2020年2月12日7時
所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1
営業時間:ファミマ!!エリア7時~23時、アーバンリサーチエリア10時~21時
店舗面積:ファミマ!!エリア316.69m2、アーバンリサーチエリア264.13m2
イートイン:38席

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月14日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方