メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

店舗集客&体験価値向上/Googleマイビジネス、LINE公式アカウント活用術解説

2020年11月09日セミナー

SO Technologiesは11月25日、オンラインセミナー『ニューノーマル時代の店舗集客&店舗体験価値向上「Googleマイビジネス/LINE公式アカウント」活用術』を開催する。

<「Googleマイビジネス/LINE公式アカウント」活用術学ぶ>
「Googleマイビジネス/LINE公式アカウント」活用術学ぶ

コロナ禍において、消費者の動向は大きく変わり、店舗運営のありかたにも変化が生じている。

店舗の情報をオンラインで発信したり、顧客に合わせたオンライン上でのコミュニケーション、データを活用した店舗運営などが、今まで以上に重要になってきた。

様々なソリューションがあるが、大規模な予算、大掛かりなシステムを導入しなくても、誰でも無料で始められる、GoogleマイビジネスとLINE公式アカウントを活用して店舗集客、店舗体験価値を高める運用が可能となっている。

今回のウェビナーでは、店舗運営事業者を対象として、ニューノーマル時代の店舗集客&店舗体験価値向上に有用な、GoogleマイビジネスとLINE公式アカウントの最新活用事例を紹介する。

■開催概要
日時:11月25日(水)16:00~17:00
場所:オンライン(Zoom)※申込時のメールアドレス宛に配信URLを送信
人数制限:先着100人まで
参加費:無料
参加特典:希望者には簡易調査も無償で提供

■詳細・申込はこちら
https://forms.gle/Eam1q1HrNNyaTy7o8

■プログラム 
1、はじめに(店舗集客、店舗体験価値向上の最新動向)
2、店舗集客、店舗体験価値向上においてGoogleマイビジネス、LINE公式アカウントができること、活用事例
3、Googleマイビジネス、LINE公式アカウントの登録/運用支援サービス「ライクル」ご紹介
4、質疑応答

■Googleマイビジネスとは
Google検索、Googleマップ検索結果に出てくる店の情報を、無料で登録・管理・運用できるGoogleのサービス。特にスーパー、ドラッグストアなどの小売業は、場所を起点にマップ検索する人が非常に多く、最近では来店前に営業時間、混雑する時間帯、取り扱い商品などを確認する顧客も増えている。そのため、検索結果にきちんと正確な情報が掲載されていない場合は、クレームや集客機会の損失に繋がるという。

※Googleマイビジネスの登録については通常、1店舗ごとにはがきなどのやり取りで登録までに1カ月前後かかる。そこを同社は最短即日で登録が可能とした。

■LINE公式アカウントとは
国内で8300万人以上が利用しているLINEを活用し、店舗の情報を顧客にダイレクトに発信が出来て、顧客と双方向のコミュニケーションができる、誰でも無料で始められるツール。同社では開設から初期設定、メッセージ配信までを行う運用代行と、メッセージ配信、セグメント配信を手軽に行える自社開発の運用ツールを提供している。

■SO Technologies
東証1部上場のデジタルマーケティング会社であるオプト、ソウルドアウトの子会社。社員の過半数がエンジニアであり、テクノロジーの力で全国の中小・ベンチャー企業、店舗にデジタルマーケティングを提供することをビジョンに掲げている。Googleマイビジネス、LINE公式アカウントどちらも公式のパートナー企業に認定されている。

■問い合わせ先
SO Technologies
ライクル事業部
https://www.lycle.jp/
lycle_g-sales@so-tech.co.jp   
TEL:080-4331-8270(担当:今井)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方