メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

花王、ポーラ登壇/EC・D2Cでデジタル販路チャネル強化3月24日無料開催

2021年03月08日セミナー

日本経済新聞社は3月24日、日経MJフォーラム「ブランドメーカー直販時代が到来『EC・D2Cで、デジタル販路チャネルへ舵を切れ!』」をオンライン開催する。

<EC・D2Cでデジタル販路チャネル強化>
20210308nikkei 728x410 - 花王、ポーラ登壇/EC・D2Cでデジタル販路チャネル強化3月24日無料開催

コロナ禍で多様化する消費時代を迎えた今、ブランドメーカーには小売・卸売業に依存するだけではなく、デジタルを活用し新たな販路・チャネルを開拓していくことが求められている。

EC強化、モール活用による直接販売、D2Cをはじめとしたコミュニケーションなど、新たな戦略に投資・参入していかなければ生き残れない時代が到来した。

今回のフォーラムでは、これからの重要課題であるEC・D2Cを中心にデジタル戦略における日米中の先進事例、成功の秘訣について経験豊富なプロ・専門家が解説。花王、ポーラなどのDX戦略について説明する。

「EC参入で失敗しない秘訣」「物流・システム投資を必要としないモデル」「全く新しいデジタル販路開拓の事例」「デジタル消費者が熱狂するD2Cブランドの作り方」「『オンライン卸の活用』によるEC拡大戦略」などについて学ぶ。

ブランドメーカーの経営層、営業部門、マーケティング部門、ブランド責任者向けのプログラムとなっている。

■開催概要
開催日時:3月24日(水)13:30~15:50
会場:Webライブ配信
受講料:無料
主催:日本経済新聞社
協賛:いつも
申込締切:3月22日(月)
※登録されたアドレス宛に後日、視聴案内メールをお送りします。
ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

■詳細・申込はこちら
https://events.nikkei.co.jp/36035/

■プログラム
13:30~13:45 オープニングトーク 「EC・D2Cの動向とフォーラムの見所・ポイントの紹介」
いつも 取締役副社長 望月 智之氏

<司会>
サークルネット所属 時田 幸子氏

13:45~14:15 先進事例講演 「デジタルがあたり前の世界で目指す『おもてなし戦略』」
ポーラ ブランドマーケティング部 部長/日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構 代表幹事 中村 俊之氏
<講演概要>
社会や市場環境の急速な変化により、デジタルがあたり前になった世界における新たな事業のカタチづくりが急務となっている。OMO(Online Merges with Offline)、DXといったビジネストレンドが様々な業種で語られている中で、オフライン接点をビジネスモデルの根幹とする同社が進めるマーケティング戦略について紹介する。

14:15~14:45 特別講演 「D2C・Eコマースでデジタル販路へ舵を切れ!日米中の先進事例から見えるD2Cブランドの作り方」
いつも 取締役副社長 望月 智之氏
<講演概要>
ブランド責任者、営業部門役員、マーケティング部門役員向けD2C・Eコマースで、デジタル販路チャネルへ舵を切ることが必須となった。卸を介さず直接販売する時代が到来し、オフライン売上を補完するオフラインの活用の動きが活発だ。日米中の先進事例を知り、EC支援延べ9800件の実績を持つプロが、D2C・ECマーケティング・DX支援で東証マザーズ市場に上場した同社が持つ、全く新しいデジタル販路モデルと先進事例公開を説明する。

14:45~14:50 休憩

14:50~15:20 先進事例講演 「ECビジネス拡大の為の今後の展望」
花王 DX戦略推進センター ECビジネス推進部 部長 生井 秀一氏
<講演概要>
コロナ禍におけるECビジネスは拡大傾向にある。カテゴリー特性を踏まえたEC戦略を今後策定する事が重要だと考えられる。ECにおけるマス型モデルとリテンションビジネスの両輪で、ECビジネスを推進する為の今後の展望について解説する。

15:20~15:50 クロージング講演 「ブランドメーカーのEC参入で失敗しない秘訣、[最新]大手ブランドのD2C・EC参入モデル~コスメブランドがEC直販から3年で20億突破事例も紹介~」
いつも アカウントグループ グループマネージャー 石川 雅人氏

<講演概要>
大手ブランドメーカーが、卸を介さず直接販売に舵を切り、EC参入で失敗しない秘訣、コロナに対応したEC販売計画作りのポイントを紹介。コスメブランドがEC直販参入から3年で年間20億突破事例を交えて、流通との調整や物流・システム投資を必要としない全く新しいデジタル販路開拓事例も共有する。

※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

■講師
いつも望月氏略歴:東証1部の経営コンサルティング会社を経て、いつも を共同創業(2021年12月:東証マザーズ市場に上場)自らはデジタル先進国である米国・中国を定期的に訪れ、最前線の情報を収集。デジタル消費の専門家として、消費財・ファッション・食品・化粧品のライフスタイル領域を中心に、ブランド企業に対するデジタルシフトやEコマース戦略などのコンサルティングを手掛ける。番組ナビゲーターを務めるニッポン放送「望月智之 イノベーターズ・クロス」のほか、J-WAVE、東洋経済オンライン、ダイヤモンド・オンラインなど、メディアへの出演・寄稿やセミナー登壇など多数。著書に『2025年、人は「買い物」をしなくなる』、『買い物ゼロ秒時代の未来地図』がある。

ポーラ中村氏略歴:新卒でコニカミノルタに入社。計測機器事業の営業、販売企画、新規事業立上げを経てブランド推進部門へ異動。企業ブランディング、デジタルコミュニケーションのグローバル統括を担当。2018年にポーラへ入社し、現在は広告宣伝、DX推進、EC事業を担当し、事業変革の推進に取り組んでいる。19年より日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構(旧 Web広告研究会)の代表幹事に就任。

花王生井氏略歴:事業販売分野におけるデジタルトランスフォーメーションを推進。ECビジネスの拡大をミッションとしている。

いつも石川氏略歴:大手ブランドメーカーの営業部門・マーケティング部門・ブランド責任者に対して、EC・D2C参入のモデル提案から、流通との調整や物流・システム投資のポイントを提言している。多数のブランドメーカーのEC参入・売上拡大の実現サポートを行っている。

■問い合わせ
日経MJフォーラム「EC・D2C」事務局
TEL:03-6812-1064(受付時間 土・日・祝日を除く平日10:00~12:00/13:00~17:00)
E-mail:mjf@nikkeipr.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方