メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

流通経済研究所/根本重之氏登壇、チェーン小売業動向解説6月28日・7月5日開催

2022年06月09日セミナー

関連キーワード:

流通経済研究所は6月28日・7月5日、「チェーン小売業動向セミナー」をZoomによるWeb配信(ライブ)で開催する。

コロナの影響、さらに会計基準の変更などもあり、小売業の決算数値がこれまでよりも読みにくいものとなっている。コロナの長期化に加え、各種商品の値上げ、さらにウクライナの厳しい情勢もあり、今後、小売業の業績は優劣がこれまで以上にはっきり出てくる可能性がある。

<各業態有力チェーンの情報を提供>
各業態有力チェーンの情報を提供

今回のセミナーは、総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストアの主要4業態について、業績データと、各業態有力チェーンの注目すべき展開に関する情報を包括的に提供するもの。

また、その後15日間にわたりいつでも視聴可能なオンディマンド配信サービスも提供するため、ライブ配信視聴後、オンディマンドでの再視聴も可能となっている。主要チェーンの直近動向について学びたいメーカー、卸売業、IT・物流・販促関連事業者を対象としたセミナーとなっている。

■開催概要
ライブ配信日
Day1「総合スーパー、スーパーマーケット」
6月28日(火)13:30~16:45+質疑応答
Day2「コンビニエンスストア、ドラッグストア」
7月5日(火)13:30~16:45+質疑応答
オンディマンド配信期間
Day1・2の内容とも7月12日(火)~26日(火)の15日間
開催方法:Webブラウザから「流研eラーニングサイト」にアクセス
受講料(いずれも税別。ライブ配信、オンディマンド配信とも)
「Day1:GMS、SM」のみ、または「Day2:CVS、DGS」のみでエクセルデータ付き:1人50,000円
「Day1:GMS、SM」のみ、または「Day2:CVS、DGS」のみでエクセルデータなし:1人35,000円
Day1、Day2受講、6業態エクセルデータ付き:1人90,000円
Day1、Day2受講、6業態エクセルデータなし:1人65,000円
※参加申込時に、同セミナーでは扱わない企業、ホームセンター、ディスカウントストアを含めた「小売6業態決算データファイル」(税込み66,000円、エクセル)をあわせて購入すると、高い割引率が適用される。

■詳細・申し込みはこちら
https://www.dei.or.jp/school/kouza_chainkouri.php

■プログラム:
<Day1 総合スーパー、食品スーパー>
総合スーパー主要チェーンの動向
主要8社の直近決算:コロナ下での変化のポイント
大手3社(イオンリテール、イトーヨーカ堂、イズミ)の直近5期の業績、新たな展開

食品スーパー主要チェーンの動向
主要27社の直近決算:コロナ下での変化のポイント
大手4社(ライフ、USMH、ヤオコー、サミット)の直近5期の業績、新たな展開

<Day2 コンビニエンスストア、ドラッグストア>
コンビニエンスストア主要チェーンの動向
主要6社の直近決算:コロナ下での変化のポイント
大手3社(セブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソン)の直近5期の業績、新たな展開

ドラッグストア主要チェーンの動向
主要13社の直近決算:コロナ下での変化のポイント
大手5社(ウエルシア、ツルハ、コスモス薬品、サンドラッグ、マツキヨココカラ&カンパニー)の直近5期の業績、新たな展開

■講師
根本 重之 流通経済研究所 理事
後藤 亜希子 流通経済研究所 主任研究員

■問い合わせ先
流通経済研究所
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10階
TEL:03-5213-4533
担当:中田、後藤

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方