小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/来春、福井県民生協との一体型店舗オープン

福井県南越前町、福井県民生活協同組合(県民生協)、ファミリーマート、南越前町商工会河野支部、南越前町河野観光協会は9月22日、地域の活性化と住民サービスの向上に向けた取り組みについて定めた「地域活性化包括連携協定」を締結した。

<県民生協との一体型店舗のイメージ>

2018年春を目途に、県民生協が展開するスーパーマーケット「ハーツ」とファミリーマートとの一体型店舗の出店する予定で、町商工会・河野観光協会と連携し、地域活性化に向けた取り組みを行う。

南越前町は、町内において展開する県民生協が展開するスーパーマーケット「ハーツ」とファミリーマートとの一体型店舗の出店・運営を支援し、土地・建物の準備や、町営バス停留所の店舗駐車場への設置を行う予定だ。

県民生協とファミリーマートは、商品・サービスの提供に加え、地元ストアスタッフの採用による雇用の創出や防犯拠点としての活用、地域住民のコミュニティスペースの提供などをする。

地域の特産品や土産品の販売などでは、町商工会・河野観光協会とも連携する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧