小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブックオフ/マレーシアに日本のリユース品扱う店舗2号店出店

ブックオフコーポレーションの子会社であるマレーシア現地法人BOK MARKETING SDN.BHD.は9月30日、マレーシアにおけるリユース店舗「Jalan Jalan Japan」(ジャラン・ジャラン・ジャパン)2号店「1 Shamelin Mall(ワン シャメリン モール)店」をオープンした。

<1 Shamelin Mall 外観>
1 Shamelin Mall 外観

事業を運営するBOK MARKETING SDN.BHD.は、ブックオフとコイケのマレーシア現地法人KOIKE Malaysia SDN.BHDの3社によるジョイントベンチャー。ブックオフの商品力・展開力に、コイケの輸出ノウハウ・事業支援、さらにKOIKEの現地での機動力・人財・事業支援、を組み合わせた業務提携の下で運営している。

「Jalan Jalan」はマレー語で「散歩」という意味。店舗名「Jalan Jalan Japan」は「マレーシアにいながら、気軽に日本の雰囲気を楽しんで欲しい」という思いを込めたもの。

<日本のリユース品扱う>
日本のリユース品扱う

取扱商品は、アパレルの他に、生活雑貨・ベビー用品・おもちゃ・ホビー・スポーツ用品・楽器・家具・アクセサリーと幅広く、これらは全て日本で使用されたものとなる。

<生活雑貨から、アクセサリーなど幅広く扱う>
生活雑貨から、アクセサリーなど幅広く扱う

「Preloved in Japan(日本で大切に使われていた=良質)」の商品が、「Hargagiler(現地語で「非常に安い」意味)」、「大量に」をブランドコンセプトに、ブックオフが日本国内で展開する大型総合リユースショップ「BOOKOFF SUPER BAZAAR」同様、家族が気軽に買物を楽しめる場所を提供する。

「1 Shamelin Mall店」は、首都クアラルンプールにあるモール「1 Shamelin Mall」内にあり、売場面積は約1421m2となっている。安定的な運営基盤を目指して現地人スタッフの育成も進めており、店長はマレーシア人が務める。

「Jalan Jalan Japan」は、昨年2016年11月にクアラルンプール郊外の複合モール「OneCity」内に1号店をオープン、計画を上回る売上で推移している。今後数年で4~5店舗への店舗網拡大を図る。

■「Jalan Jalan Japan」1 Shamelin Mall店 概要
所在地:LEVEL 3, 1 SHAMELIN MALL, 100, JALAN 4/91, TAMAN SHAMELIN PERKASA, 56100 KUALA LUMPUR, MALAYSIA.
売場面積:約1421m2
営業時間:10:00~22:00

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧