小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ひばりが丘PARCO/地下1階食品フロア大型改装

パルコは12月31日、東京都西東京市の「ひばりが丘パルコ」の地下1階食品フロアについて、大型改装を行うと発表した。

増加したニューファミリーを含む幅広い客層をターゲットに、多様なニーズに対応できる“良質かつ利便性の高い食品フロア”とするため、多摩エリアに地盤を持つ「いなげや」の上質なスーパーマーケット業態「ブルーミングブルーミー」を導入する。

2018年初夏オープンを予定しており、改装規模は約2,600m2。いなげやの持つ知名度や地域ネットワークを生かしながら、食を通じたライフスタイル提案を行っていく。

同店は2018年に1993年の開業から25年を迎え、東京西エリアの豊かなベッドダウンとして人気が定着しており、近年では交通アクセスの向上などにより大規模な住宅開発が継続的に進み、人口が増加傾向となっている。

そのマーケット変化に対応するため、2016年は上層フロアの大型改装に着手し、メガショップ導入の他、レディスファッションや生活雑貨、身の回り品を拡充し、“地域密着ながら都会的なショッピングライフ”を楽しめる改革を進めている。

■ひばりが丘パルコ 施設概要
所在地 :東京都西東京市ひばりが丘1-1-1
規模(フロア):地下1階~地上5階

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧