小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

109MEN’S/渋谷発の食・音楽・アートの情報発信基地へ大幅刷新

東京急行電鉄と、子会社のSHIBUYA109エンタテイメントは2018年春、渋谷のファッションビル「109MEN’S」の改装を行い、「MAGNET by SHIBUYA109」として、大規模リニューアルオープンする。

<MAGNET by SHIBUYA109>
MAGNET by SHIBUYA109

今回のリニューアルは、ファッションや音楽など、クリエイティブ・コンテンツ産業が集積・成長する渋谷において、増加する国内外からの多種多様な来街者へ、「渋谷発」の最先端を提供することを目的に実施。

「シブヤのシゲキ。渋谷カルチャーの復権」を新たなコンセプトとして掲げ、食や音楽、アートなどのエンターテイメント性の高いコンテンツを導入する。

ターゲットは、これまでの10代~20代を中心としたヤングメンズから、20歳前後の男女を中心とした多様な文化に触れたい国内外からの来街者へと変更する。

<屋上をコミュニケーションフロアに刷新>
屋上をコミュニケーションフロアに刷新

2018年春には、これまでスタジオのみとして使用していた屋上フロアを、若手アーティストやクリエイターの情報発信や、コミュニケーションが行える約550m2のスペースとしても整備する。

<7階は多様なコンテンツに接触できる場所にリニューアル>
7階は多様なコンテンツに接触できる場所にリニューアル

7階のメンズアパレルフロアについては、食・アート・音楽といった多様なコンテンツに接触できる場所としてリニューアルする。

フロアコンセプトを「シゲキの融合」とし、メンズアパレルを中心に展開していた7階を、食・アート・音楽といったシゲキ要素を集め、フードホールでもクラブでもない新感覚体験を提供する場として刷新する。

「食す」「聴かせる」「映える・魅せる」ためのコンテンツを集め、それらを融合させることで、ここだけの新しい体験価値を提供。

ターゲットとなる「新しい世代」が何かに出会える、一体感を生む場所として「まずは行こう」と思ってしまうような演出を行う。

<フロア構成>
フロア構成

また、2019年春には、これまでメンズアパレル中心だった1階~6階のフロアを、メンズにこだわらないアパレル、雑貨、カフェなどを備えた空間にリニューアルする予定。

<「MAGNET by SHIBUYA109」ロゴ>
「MAGNET by SHIBUYA109」ロゴ

「MAGNET by SHIBUYA109」ロゴは、united lounge tokyo 鈴木利幸氏、廣田順氏がデザイン。MAGNETの名称に込められた「人と人、モノ、コトを引き寄せ合い、交差すること」、マークは渋谷のシンボルの一つでもあるスクランブル交差点を表している。

ロゴ外枠の形状はMAGNET「M」を、配色は磁石のS極を表す青、N極を表す赤をイメージした。

■施設概要
名称:「109MEN’S」(2017年12月末現在)
所在地:東京都渋谷区神南1-23-10
開業日:1987年10月(全館109MEN’S化は2011年3月)
売場面積:3424m2
店舗数:47店舗
所 有:東京急行電鉄
運営会社:SHIBUYA109エンタテイメント
リニューアル時期:2018年春~2019年春(予定)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧