小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱地所/丸の内にパブリックカフェ、スノーピークとコラボのキャンピングオフィスも

三菱地所と三菱地所プロパティマネジメントは5月25日、東京・丸の内を南北に貫く「丸の内仲通り」に「Marunouchi Happ. Stand&Gallery(マルノウチ ハップ スタンドアンドギャラリー)」をオープンする。5月24日マスコミ向け内覧会を開催した。

<Marunouchi Happ. Stand&Gallery>
Marunouchi Happ. Stand&Gallery

「Marunouchi Happ.」は、丸の内の就業者・来街者が普段使い出来るカフェ空間とメニューを提供する。

<丸の内にパブリックカフェ>
丸の内にパブリックカフェ

また、季節に応じて企業や地域とのコラボレーションにより、うつりかわる季節の体感やこれまで丸の内になかったものをコンセプトに、フードメニュー、ドリンクメニューやカフェ空間のレイアウトなどが変化するパブリックカフェとなっている。

運営については、全国各地で食と文化を融合した店舗の企画運営を行うグッドモーニングスに業務委託した。

<キャンピングオフィス>
キャンピングオフィス

コラボレーションの第1弾として、オープン日である5月25日~26日の期間限定でアウトドアブランド「スノーピーク」とタイアップした予約制の「キャンピングオフィス」を展開する。

<「丸の内仲通り」を活性化>
「丸の内仲通り」を活性化

カフェでは、北海道十勝産の小麦を使ったファーマーズベーカリー「満寿屋商店」のトースト、クラフトビール「伊勢角屋麦酒」の同カフェ限定ビール、静岡県静岡市の焙煎所「IFNi ROASTING&CO.」のオリジナルコーヒーなどが楽しめる。

<テイクアウトもできるランチセット>
テイクアウトもできるランチセット

フードの価格帯は、モーニングセット(トースト、ドリンク)500円~、ランチセット950円~、トースト単品400円~、コーヒー・アメリカーノ380円~、ビール半パイント500円~、ソフトドリンク400円~など。

三菱地所ビル運営事業部の中野壮一朗副主事は、「丸の内で働く人、訪れる人が普段使いでき、丸の内仲通りを活性化できるイベントなどを開催していく。公的空間も使いながら、様々なイベント、企業とのコラボで街の賑わいを生む店づくりを目指したい」としている。

<店内では働き方改革をテーマにした本も販売>
店内では働き方改革をテーマにした本も販売

■Marunouchi Happ. Stand&Gallery
住所:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル1階
店舗面積:約38m2
店舗企画:三菱地所、三菱地所プロパティマネジメント
店舗運営:グッドモーニングス(株)
営業時間:月~金 8時~22時(フード21時LO/ドリンク21時30分LO)、土/祝前日 11時~22時 (フード21時LO/ドリンク21時30分LO)、日/祝日 11時~20時 (フード19時LO/ドリンク19時30分LO)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧