小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイエー/「神戸三宮店」刷新、お酒と料理楽しめる「ワインバル」初展開

ダイエーは6月28日、「ダイエー神戸三宮店」をリニューアルオープンする。

<ダイエー神戸三宮店イメージ>
ダイエー神戸三宮店イメージ

同社は、首都圏および京阪神地域における事業領域のシェア拡大を目的に、「おいしく食べて “ココロとカラダ” 健康に」をコンセプトとし、お客の「料理したい!」「食べに行きたい!」というニーズに応える商品やサービスを充実させた業態「イオンフードスタイル」の展開を進めている。

今回、「イオンフードスタイル」の象徴的な店舗である「ダイエー神戸三宮店」を刷新。

新たな挑戦として、おいしいお酒とそれによく合う料理を気軽に楽しめる「ワインバル」を同社で初めて展開する。

「ワインバル」では、1杯税別300円から、店内で販売している500種類以上の中から厳選したワインや、地元産のクラフトビール、日本酒など、お酒を中心とした約25種類の飲料を提供。

その場で食べられるステーキやビーフシチュー、生ハム・チーズセットなど合計約15種類のフードメニューとペアリングを楽しめる。

平日は時間帯によってメニューが変わるお得なセットメニューを販売。ランチタイム(11~14時)「プライムビーフ肩ロースステーキ」とパンがセットで700円、午後(14~17時)グラスワインと生ハム、チーズのセットで580円などを企画している。 

また、イートイン用の座席数を従来の2倍の約100席に大幅に増加させることで、充実したフードメニューとお酒をゆっくりとくつろぎながら楽しめる空間を演出する。

同店の1階フロアには、生絞り果実やスーパーフードを使用したジュースバー、店内で焼き上げたパン、挽きたてのコーヒーを展開しており、「食べに行きたくなるお店」をコンセプトとしたフロアに生まれ変わる。

■ダイエー神戸三宮店
所在地:神戸市中央区雲井通6-1-15
直営売場面積:約3934m2
フロア構成:地下2階~地上9階
(うち地下2階~地上1階がダイエー直営売場)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧