メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東武百貨店/池袋本店にSNS映えプチタルト「タルティン」初の常設店

2018年10月29日店舗

東武百貨店池袋本店は11月1日、地下1階和洋菓子売場に洋菓子ブランド「Tartine(タルティン)」、「GRAMERCY NEWYORK(グラマシーニューヨーク)」、「カフェ オウザン」をオープンする。

<タルティンにはイラストが回るパッケージも>
タルティンにはイラストが回るパッケージも

今回の新ブランド3店導入により、既存顧客に加え、30代を中心に若い顧客の獲得を図り、新たな和洋菓子売場を創造する。

「タルティン」(店舗面積:約40m2)は、常設店としては全国初出店となる。

看板商品である「プチタルト」を中心に、SNS映えする色とりどりの焼き菓子、チョコレートをそろえた。

箱の上のタグを回すと中のイラストが回る仕掛けのものや、花型、くま型など、個性豊かなパッケージも印象的で、自分へのごほうびやギフトにもお勧めだという。

価格帯は648円~3240円。

「グラマシーニューヨーク」(店舗面積:約45m2)は、ロングセラーのニューヨークチーズケーキをはじめ、焼き菓子(1080円~5400円)、ケーキ(395円~4104円)を用意している。

<カフェ オウザン>
カフェ オウザン

池袋地区初出店となる、「カフェ オウザン」(店舗面積:約7m2)は、職人の手作業による宝石のようなスイーツを取りそろえた。

焼き菓子20種類、コーヒー6種類が楽しめる。価格帯は648円~5400円となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方