メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ジュンテンドー/京都市舞鶴市に「西舞鶴モール」自社最大店舗を出店

2019年01月24日店舗

ジュンテンドーは2月20日、京都府舞鶴市に複合型ショッピングセンター「ジュンテンドー西舞鶴モール」をオープンする。

<ジュンテンドーのホームページ>
ジュンテンドーのホームページ

ダイワボウエステートから賃借した土地にSCをオープンするもの。設定商圏は、舞鶴市全域・綾部市全域・小浜市の一部・大飯郡・宮津市の一部など。

ショッピングセンターの開発区域面積は5万1700m2で、出店6社全体売場面積は1万604m2。

核店舗となる「ジュンテンドー西舞鶴モール店」は、売場面積6158m2で、自社最大の規模となる。

お客のニーズに柔軟に対応するため、日常の生活に欠かせない住居関連商品のほか、自社の基軸となる農業、園芸、資材、金物、工具、ワーキングの品揃えを充実させる。

西松屋(ベビー・子供服)、ユニクロ(カジュアルファッション)、ダイソー(100円ショップ)、フレッシュバザール(食品スーパーマーケット)、キリン堂(ドラッグストア)の5つのテナントも出店する。

テナント各社の店舗面積は、西松屋880m2、ユニクロ962m2、大創産業751m2、さとう908m2、キリン堂873m2。

施設概要
名称:ジュンテンドー西舞鶴モール
所在地:京都府舞鶴市女布2-172
開発区域面積:51,703.70m2
店舗面積:合計10,604m2
建物構造:鉄骨造平屋建6棟
駐車台数:938台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方