小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スーパー/台風で12日、ヨーカドー124店、マルエツ全298店など臨時休業

店舗/2019年10月11日

10月12日~13日にかけて、関東地方を中心に上陸が予想される台風19号を受けて、スーパー各社で12日の臨時休業や閉店時間を早める発表が相次いでいる。

JR東日本など鉄道各社では、12日の計画運休を発表している。各社とも、従業員の通勤手段が確保できないことや、お客と従業員の安全を確保するために臨時休業や閉店時間を早める対応をするという。

<台風15号上陸でなぎ倒された街路樹>

イトーヨーカ堂は、関東地方を中心に124店を12日に臨時休業する。対象店舗は、東京42店、神奈川32店、千葉20店、埼玉19店、茨城2店、岐阜1店、静岡3店、愛知5店。

イオンリテールは12日、東京、福島、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、神奈川、静岡の128店で営業時間を変更する。

東京は、イオン東久留米店が12時閉店となり、そのほか16店は13時閉店なる。千葉全33店、神奈川全24店、埼玉全23店は13時閉店となる。

静岡全7店は14時閉店、福島は4店、茨城全12店、群馬全3店、栃木全5店は17時閉店となる予定だ。営業時間は、今後の状況により変更になる可能性がある。

西友は10月11日、台風19号の影響により、関東を中心とした一部の店舗について、お客と従業員の安全を考慮し、営業時間を変更すると発表。12日、対象店舗は午前中で営業を終了する。

ライフコーポレーションは12日、首都圏エリアの店舗でショッピングセンター内の一部店舗は臨時休業し、そのほかの店舗は13時閉店とする。13日は、12時から開店する予定だ。

マルエツは、全店舗(マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦)の298店を12日に臨時休業する。

カスミは、フードスクエアカスミつくばスタイル店、プルシェつくばキュート店の2店を12日に休業。2店を除く、186店は、17時閉店とする。

マックスバリュ関東は12日、16店を臨時休業し、残る16店は13時閉店で対応する。

オーケーは12日、東北一番町店を除く、全117店を臨時休業する。

サミットは12日、ショッピングンセンター内に出店している「テラスモール湘南店」「綾瀬タウンヒルズ店」の2店はSCが終日休業するため、臨時休業となる。そのほかの112店は、12日は12時閉店、13日12時に開店する予定だ。

ベイシアは12日、千葉、神奈川、茨城、静岡の全27店と群馬を中心に展開する小型店ベイシアマート全12店を臨時休業する。群馬、栃木、埼玉、山梨、福島、東京、茨城の全79店は14時閉店となる。

ヤオコーは12日、ショッピングンセンター内に出店している「新浦安店」(ニューコースト新浦安内)と「浦和パルコ店」の2店がSCが終日休業するため、臨時休業となる。そのほかの161店は、13時閉店となる。

いなげやは12日、全137店を臨時休業する。13日については、基本的に開店時間を遅らせる予定で、店舗の状況を踏まえて個店ごとに決定する。

バローグループで静岡県内で17店の食品スーパーを展開する食鮮館タイヨーは12日、閉店時間を17時に繰り上げる。

ユニーは12日、ピアゴ・アピタ、愛知6店、三重1店、滋賀1店、静岡1店、神奈川5店、合計14店を臨時休業する。そのほか、愛知20店、静岡3店、千葉3店、埼玉1店、群馬2店、栃木1店、合計30店で、閉店時間を13時~16時に前倒しする。休業や閉店時間の前倒しは、店長判断で行っているため、対象店舗数は、今後、増える可能性があるという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧