メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

高島屋/事前来店予約サービスの対象を拡大

2020年10月01日店舗

高島屋は10月1日、事前来店予約サービスの対象を拡大したと発表した。

事前来店予約サービスは2017年10月から、「ストアコンシェルジュ」による買い物サポートサービス(新宿店、玉川店)で活用してきたが、今回、対象の店舗と予約対象を拡大した。

<事前来店予約サービス>
事前来店予約サービス

「シューシャインカウンター」での靴の手入れ(日本橋店、新宿店)の予約のほか、物産展のイートインコーナーの予約などに随時活用する。9月8日から「事前来店予約サービス」の対象店舗を拡大し、随時、活用を進めている。

拡大により、対象店舗は、大阪店、京都店、日本橋店、新宿店、横浜店、玉川店、柏店となる。

予約対象サービスは、新宿店・玉川店「ストアコンシェルジュ」の予約(通年)、日本橋店・新宿店「シューシャインカウンター」の予約(通年)、紳士服「イージーメード2着セール」の予約(随時実施)、物産展のイートインコーナーの予約(随時実施) など。

予約対象は店舗により異なる。物産展のイートインコーナーの予約等催し開催に伴う予約サービスの実施は、店舗ごとに設定しホームページなどで知らせる。

新しい生活様式に伴い、百貨店に対するお客のニーズも変化している。「事前来店予約サービス」の対象を拡大することで、「物産展には行きたいけど人気店の行列で待ちたくない」「コーディネートの相談をしたいけど、短時間で複数のブランドの商品を見たい」など、店頭での買い物を効率的にしたいという要望に対応する。

髙島屋ホームページ内の予約ページにアクセスし、希望の店舗・サービス・メニューを選択、カレンダーから希望日時を選択し、顧客情報を入力・登録すると、完了メールが通知され、予約日時に来店すると事前来店予約サービスが利用できる。

お客の購買環境をデジタルで補強することで、快適に買い物を楽しめるよう取り組むという。

■髙島屋ホームページ内予約ページ
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/remote/

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方