メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急不動産/東京・五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発

2021年02月24日店舗

関連キーワード:

東急不動産は2月24日、大崎・五反田エリア活性化の一翼を担う街づくりを実施する「東五反田二丁目第3地区第一種市街地再開発事業」に参加組合員予定者に選定されたと発表した。

<五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発>
20210224toyku1 - 東急不動産/東京・五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発

同地区は、大崎駅と五反田駅の間に位置しており、周辺では段階的な開発によって公園などのオープンスペースや道路整備が進められてきた。

南側は目黒川に面しており、周辺に品川区立日野学園・品川区立総合体育館、市街地再開発事業で整備されたパークタワーグランスカイ、オーバルコートが立地している。

同地区内には、約30棟の建物が存在し、築35年以上経過している建物が約6割を占めている。歩道がない箇所や狭い道路があることから安全性・防災性の課題があり、こうした課題を解決し、地域のシンボルである目黒川に面する環境を活かしたまちづくりを推進するため、再開発事業によって土地の合理的かつ健全な高度利用を行うもの。

耐震性に優れた建築物、道路・歩行者空間、公園・広場の整備による目黒川の親水空間の形成を目指す。竣工時期は未定となっている。

A地区(業務棟)に事務所・店舗、B地区(住宅棟)住宅・保育所、C地区(公園)を整備する予定だ。

<オフィス・店舗・住宅の複合開発>
20210224toyku1 1 - 東急不動産/東京・五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発

■東五反田二丁目第3 地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区東五反田二丁目の一部
地区面積:約1.6ha
竣工:未定

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年06月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方