メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/大阪府河内長野市に地域と連係する「河内長野高向店」

2021年09月14日店舗

スターバックスコーヒージャパンは9月17日、大阪府河内長野市に、地域とつながりを目指した「スターバックスコーヒー河内長野高向店」をオープンする。同市への出店は初となる。

<スターバックスコーヒー河内長野高向店>
0914starbucks1 - スターバックス/大阪府河内長野市に地域と連係する「河内長野高向店」
店舗は「つながりを生み出す、つながりのきっかけの場所」がコンセプトで、地域のコミュニティーの場として、利用者にリラックスした時間を過ごしてもらうために地域と連携して店づくりを行った。

<店内には地元企業などと開発した家具やテーブル、椅子を使用>
0914starbucks2 - スターバックス/大阪府河内長野市に地域と連係する「河内長野高向店」
具体的には、店内の家具を大阪府森林組合南河内支店、飛騨産業と共同開発。家具を通じて地域の人が地元の豊かな自然に思いをはせてもらうことと、サステナブル(持続可能)な未来へのきっかけづくりを狙った。

また、テーブルや椅子には「おおさか河内材」を使用し、木が持っている温かみや質感、手触り、香りなど、木のぬくもりを利用者が直接、感じてもらえるようにした。

壁面は、木糸で作られたタペストリーにアートを施すことで、木を通じて地域とつながりや、コーヒーを通じて人と人とのつながりが育まれるような空間に仕上げた。

さらに、店外のスペースでは、大阪府森林組合南河内支店と協業し、コーヒーの抽出後に出るコーヒー豆のかす、木材チップ、落ち葉や草を混合してたい肥を作り、店舗の植栽に循環利用する試みも行う。

スターバックスは、2019年に大阪の梅田で「スターバックスの森」として店内に、おおさか河内材や大阪産クリの木などの地元木材を使用した「スターバックスコーヒーLINKS UMEDA2階店」をオープン。同店を通じた地域との交流や地元の人の声を受けて、今回、河内長野市に出店することにしたという。

■スターバックスコーヒー河内長野高向店
所在地:大阪府河内長野市高向825-1
営業時間:8時~22時
定休日:不定休
店舗面積:163.02m2
席数:62席(店内48席、テラス14席)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方