メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

池袋PARCO/16年ぶりにグランドフロアを含む本館下層階を改装

2022年02月16日店舗

関連キーワード:

パルコは2月15日、池袋PARCOの2022年春のリニューアルで、16年ぶりにグランドフロアを含む本館下層階の改装に着手すると発表した。長年レディスファッションを中心としていた本館下層階を一新し、グランドフロアである本館1階のフロアを全面改装する。

池袋PARCOは、昨年秋には本館2階一部ゾーンをユニセックスファッションフロアとしてリニューアルし、今春は池袋エリア初登場の食物販やコスメショップ等を導入し、館としてのユニセックス提案を強化する。

<リニューアルの一例>
リニューアルの一例

池袋は、従来からのアニメやコスプレ等カルチャー文化のほか、公園が整備され併設カフェに感度の高い主婦層が集っている。また、豊島区としても「国際アート・カルチャー都市」を目指し劇場やシネマを新設するなど、街の楽しみ方が広がっている。

今回、性別や国籍、年齢を問わず、より多くのお客が楽しめる環境を池袋PARCOが提供することにより、変化する池袋の街との連携をより強化し、より間口を拡げることを目的にリニューアルを仕掛ける。

池袋エリア初登場ブランドを含む35ショップ・約2644.62m2規模となる「アスレジャー」「スキンケア・インナービューティー」「食」「カルチャー」等をテーマとした新規店を導入する。本館グランドフロアを起点に、さらにジェンダーレス・エイジレスな館へと進化する。

3月18日には、アクティブファッションに特化した日本製ブランド「エープラス トウキョウ」、Instagramフォロワー33万人超のMANAMIがクリエイティブディレクターを務める「エイミー イストワール」、日本初のりんご飴専門店として誕生した「ポムダムールトーキョー」、最新の内装でブランドを表現する「スナイデル」「リリー ブラウン」など、池袋エリア初出店を含む計15店舗がオープンする。

また4月15日には、16年ぶりとなる本館1階の全面リニューアルに際し、コロナ禍を経て高まり続けるスキンケア・インナービューティー需要に対応する「コスメキッチン」「アイアム」、海外セレブやインフルエンサーにも大人気のテックアクセサリーブランド「ケースティファイ スタジオ」、ストリート・スニーカー文化を女性に広げるセレクト店としてアパレルとスニーカーを販売する「アトモス ピンク」、恵比寿に本店を構える生キャラメルシフォンケーキ専門店「マーサー ビス」の計5店舗が新規オープンする。

このほかにも、本館上層階や「P’PARCO」に人気コンテンツの新規ショップが登場し、エンタテインメント面もさらに拡充する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方