メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンモール羽生/リニューアルで屋内外に3つのPARKを設置、40店を刷新

2022年03月09日店舗

関連キーワード:

イオンモールは3月18日、埼玉県羽生市の「イオンモール羽生」で店舗や施設面の刷新を行いリニューアルオープンする。

モールは、2007年11月にオープンし今年で15年目を迎えた。リニューアルでは、常に変化するライフスタイルへの対応や多様なニーズに対応するため、ライフスタイルファッションを中心に、ゆったりとくつろげるカフェやレストランなど、新規14店舗を含む40店舗を一新する。

<アトリウムコート>
アトリウムコート

施設面のリニューアルでは、屋内外に3つのPARK(公園)を新たに設置する。1階モール中央入口は、新たに緑あふれる安らぎのあるメインエントランス「アトリウムコート」として一新する。ゆったりとした心温まる空間で、買い物を楽しめる。

1階ムジナもんテラスは、キッチンカーなどが出店できる店舗スペース「グリーンキッチン」を新たに設置。家族などとさまざまな食事が楽しめる空間に一新する。3階フードコートは、テーブルや席を刷新し、新たに「FOOD FOREST」として、リニューアルする。また、フードコートテラスは、「ピクニックテラス」と称し、公園でピクニックを楽しむ心弾むガーデンスペースへと一新する。

<デジタルサイネージの一例>
デジタルサイネージの一例

また、館内19カ所には新たにフロアガイド用デジタルサイネージを導入する。また、1階西コートには200インチの大型LEDビジョンを設置。専門店紹介やイベント情報をはじめ、さまざまな情報を発信する。災害時には緊急避難放送に切り替え、お客に案内する。

ライフスタイルファッションでは、1階には、日常着からドレスまで素材・製法・着心地にこだわったアイテムを揃え、末永く愛されるワードローブが人気の「MEDOC」が出店。また、働く女性をターゲットに、都会的リアルクローズを発信するエイジレスブランド「YEVS」がオープンする。2階には、ヤングカジュアルの「tiptop」と、大人カジュアルの「pocket」の2ブランドを展開するショップ「tiptop+pocket」が出店する。

ライフスタイルグッズでは、2階には、音楽教室をはじめ、ギター、ピアノ、管楽器など幅広い品揃えと専門性を兼ね備えたスタッフが、素敵な音楽生活を届ける「島村楽器」が出店する。また、生花だけでなく花の入浴剤や、新生活にぴったりのフラワーウォッチ、花にまつわる生活雑貨を取り揃えたフラワーギフトショップ「karendo」がオープンする。そのほか、おしゃれでスタイリッシュなメガネで人気の「JINS」が、移転拡大オープンする。

グルメでは、1階には、台湾生まれのアジアンティーカフェ、「ゴンチャ」が出店する。レストラン街では、旅するヨーロッパスパニッシュ×イタリアンでワインと共に、30種類以上の料理が食べ放題なビュッフェレストラン「エトナマーレ」がオープンする。また、ソースと相性抜群のつるもっち食感の生パスタと、焼き立てパンで人気の「鎌倉パスタ」を導入する。

■イオンモール羽生
所在地:埼玉県羽生市川崎2ー281ー3
電話:048ー560-1000(代表)
責任者:イオンモール羽生
専門店数:約200店舗
核店舗:イオン羽生店
敷地面積:約23万2000m2
延床面積:約11万3000m2
総賃貸面積:約7万5000m2
駐車台数:約5000台
営業時間:専門店10時~21時、レストラン街11時~22時、シネマ9時~25時、
イオン羽生店1階8時~23時、イオン羽生店2階・3階9時~22時
※営業時間は一部異なる店舗がある
休業日:年中無休

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方