メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

松屋/「銀座コアビル」再開発で大勝堂を子会社化

2022年07月13日店舗

関連キーワード:

松屋は7月13日、一部株式を保有している大勝堂について、株式を追加取得し、連結子会社化すると発表した。大勝堂株主が保有する株式を追加取得することについて大勝堂株主との間で合意したもの。

大勝堂は、東京・銀座で不動産賃貸業を営んでいる。2022年2月に開示した「銀座コアビル」の再開発に関連し、一連の計画を円滑に進めるため、一部株式を保有していた大勝堂の株式を追加取得し、連結子会社化するという。

松屋は、大勝堂の発行済株式6万4313株を株式取得により購入する。その後、大勝堂は自己株式として10万2257株を取得し、松屋が完全子会社化する予定だ。2022年4月期の大勝堂の売上高は、7000万円、当期利益29億9100万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方