メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

安楽亭/川崎市「宮前平店」に韓国風ファストフードのキッチンカー1号店

2022年07月27日店舗

関連キーワード:

安楽亭は7月27日、神奈川県川崎市の「安楽亭宮前平店」の敷地内に新たな販売形態として、韓国風ファストフードをテークアウトで楽しめるキッチンカー「Raku Kitchen(ラクキッチン)」の1号店をオープンした。

<「Raku Kitchen 安楽亭1号店」外観>

キッチンカーでは、安楽亭が長年培ってきた本格的な韓国料理の調理技術を生かし、ヤンニョムチキンやサムギョプサルといった韓国グルメのホットサンドなどのファストフードメニューを提供する。

販売メニュー各種は、キッチンカーの利点を生かした移動販売のほか、注文をオンラインで受け付け、安楽亭グループ各店舗でテークアウトできるサービスへの展開なども視野に入れている。食の多様化が進むなか「Raku Kitchen」を通じて、レストラン営業以外にもお客との接点を広げる方針だ。

<ホットサンド ヤンニョムチキン>

ホットサンドのメニューでは、韓国や新大久保でも王道メニューのヤンニョムチキンやプルコギを、バターが香る焼きたてのパンに挟んだ。「ホットサンド ヤンニョムチキン」(税込520円)、「ホットサンド サムギョプサル」(550円)などを用意した。

<コチュジャンポーク オーバーライス>

「コチュジャンポーク オーバーライス」(580円)は、ニューヨークでも人気の肉をご飯にのせる「オーバーライス」スタイルをRaku Kitchen風にアレンジ。コチュジャンポーク以外のメニューでは、プルコギやヤンニョムチキンを、野菜とご飯に合わせて楽しめる。

このほか、焼肉でも人気部位のロースまたはハラミのステーキ丼も用意。肉のボリュームは100g、150g、200gの3段階で、ソースは焼肉たれをベースにした「オリジナルソース」と、韓国風ピリ辛の「コチュジャンソース」の2種から選べる。手軽に食べられるメニューとして、からあげをサンチュと食べられる「フリットチキン」(350円)や、サラダ仕立ての「ピュアチキンボウル」(390円)をラインアップした。

■Raku Kitchen 安楽亭1号店
所在地:神奈川県川崎市土橋2-1-16 安楽亭 宮前平店 敷地内
アクセス:東急田園都市線 宮前平駅から徒歩すぐ(290m)
営業時間:11時~15時、16時~20時
支払い方法:現金、クレジットカード、PayPay

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方