メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

バルニバービ/店舗運営子会社を3社設立

2016年01月19日経営

バルニバービは1月18日、店舗運営子会社を3社設立すると発表した。

現在、6社ある店舗運営子会社という独自の経営組織により、なりたい自分を目指すスタッフが自立した店舗ごとのオペレーションを行うことで、1店ごとに丁寧に作られたレストランの運営を行っている。

店舗ごとに異なるオペレーションのコントロールや一人ひとりのスタッフに対する指導、育成と適切な評価を店舗運営力の源泉と考えているため、より丁寧な店舗運営体制の構築を目的として、特に自立心が強く優秀な人材を代表取締役とした店舗運営子会社3社を設立するという。

出店拡大する九州エリアに初めて店舗運営子会社「バルニバービイートライズ」を設立。地域性を考慮した緻密な店舗ごとのオペレーションの実現を目指す。

関東エリアでも店舗運営子会社「バルニバービウィルワークス」を設立。関東エリアの既存店舗運営子会社の業務委託店舗数の適正化を図ることで、満足度の高い店舗ごとのオペレーションを実現する。

バルニバービタイムタイムには、5人の代表取締役を配置。複数の代表取締役が1店ごとに最大権限をもって店舗運営にあたる事で、きめ細やかなオペレーションの実現と人材育成を目的として設立する。

各社とも資本金は100万円の予定で、100%出資子会社となる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方