メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三越伊勢丹、電通/スポーツ競技大会商材の企画・製造・販売で合弁会社設立

2016年11月29日経営

三越伊勢丹ホールディングスと電通は11月29日、各種スポーツ競技大会関連商材の企画・製造・販売とライセンス事業を行うDスポーツマーチャンダイジングを合弁で設立し、12月1日より営業を開始する。

Dスポーツマーチャンダイジングは、各スポーツイベント・団体との協議・交渉を進め、スポーツ団体やイベントの知的財産権(マークやマスコットなど)を活用した販売品と配布品のマーチャンダイジング、ライセンス商品の企画および高品質な商品の供給を行う。

■Dスポーツマーチャンダイジングの概要
所在地:東京都港区虎ノ門1-16-8石井ビル5階
資本金:4億円
出資比率:電通85.1%、三越伊勢丹ホールディングス14.9%
代表者:代表取締役社長山田徹(電通スポーツ局次長)
設立日:2016年10月18日

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方