メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JLL/丹青モールマネジメントを完全子会社化

2016年12月15日経営

ジョーンズラングラサール(JLL)は12月15日、70%出資する丹青モールマネジメントの残る30%分の株式を、同日付で丹青社から取得し、完全子会社化した。

同日付で、丹青モールマネジメントは社名をJLLモールマネジメントとし、役員体制も変更した。

旧・丹青モールマネジメントは、マルチテナント型ショッピングモールを中心に商業用不動産のプロパティマネジメントを手掛けていた。

完全子会社化により、JLLは日本市場における商業施設運営管理サービスを拡充する。

今後、JLLの強みであるグローバルなサービス体制と数多くのバリューアップ実績、旧・丹青モールマネジメントが有する多様なリテール機能と専門性の高いマネジメントスタッフを融合し、より柔軟で質の高いリテールサービスを提供する。

JLLは、2015年2月2日付で、丹青モールマネジメントの発行済み株式840株(発行済み株式総数1200株のうち70%)を取得していた。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方