メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コメリ/商品部内のマネジメント体制を再編、品種を再考

2018年01月17日経営

コメリは1月15日付で、組織変更を実施した。商品部のマネジメント体制を改め、お客が選びやすい売場が実現できる品種のくくり方に変更した。

<コメリの主力業態ハード&グリーン>
コメリの主力業態ハード&グリーン

従来のペット・日用品・オフィス用品商品部を日用品・ペット用品商品部に、家電・インテリア・家庭用品商品部は、家電・レジャー用品商品部とインテリア・家庭用品商品部に再編した。

工具・金物・作業品商品部、リフォーム資材・エクステリア用品商品部、園芸・農業用具商品部は、変更はない。

同社では、商品を売るのではなく、お客の困りごとを解決することをテーマに、商品分類の見直しを行っている。

例えば、雑草が生えていることに対しては、草刈り機、草を刈るカマ、除草剤、雑草防止シートなど、さまざまな対策方法があるが、現在はそれぞれの商品部門ごとの陳列となっている。

今後は、商品の利用シーンやニーズにあわせた、売場作りや陳列に変更することを目指している。

現在、売場作りを含めた商品分類の見直しをしている最中で、過渡期の組織変更だという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方