メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

しまむら/13年ぶりに社長交代、北島専務が社長に昇格

2018年01月29日経営

しまむらは1月29日、代表取締役の移動を発表した。2月21日付で、北島常好取締役専務執行役員が代表取締役社長社長執行役員に就任する。

<新社長の北島氏>
新社長の北島氏

野中正人代表取締役社長社長執行役員は、代表取締役会長執行役員となる。社長交代は、2005年以来、約13年ぶりとなる。

同社によると、「業務範囲が拡大する中で、1人の代表取締役では物理的に業務スピードが落ちる場面があった。次年度から新しい中期経営計画がスタートするタイミングで、代表取締役を会長、社長の2名体制とすることで、更なる事業拡大に向けて経営体制の強化を図るとともに、機動的な経営判断を行う」という。

北島社長が業務執行全般を担当し、野中会長はさらなる成長に向けた事業戦略の立案や対外業務を担当する予定だ。

■北島常好(きたじまつねよし)氏の略歴
1959年1月:生まれ
1983年3月:しまむら入社
1996年2月:商品1部長
2009年5月:取締役
2012年5月:思夢樂有限公司董事長(現任)
2013年5月:常務取締役
2015年5月:取締役専務執行役員(現任)
2017年2月:飾夢楽(上海)商貿有限公司董事長(現任)

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方