小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロイヤルHD/2020年、売上高1500億円目指す

ロイヤルホールディングスは2月14日、2020年を最終年度とする中期経営計画「Beyond 2020」を発表した。

<2020年売上高1500億円目指す>
2020年売上高1500億円目指す

日本で一番質の高い食&ホスピタリティグループとして、計画最終年度の2020年には、売上高1500億円、経常利益75億円を目指す。

<事業ごとのミッション>
事業ごとのミッション

ロイヤルホストのホスピタリティレストランへの進化、てんや事業を主体に海外ビジネスを拡大を図る。

コントラクト事業の空港ターミナル・高速道路での拠点獲得、機内食用食材供給の取り組み、ホテルの安定的な新規出店の継続を進める。

IT投資による業務の効率化、店舗のIT化促進、開発・集約購買、ダイバーシティ経営などに取り組む。

また、既存店売上の増加、既存店の改装投資効果、不採算店舗の改善・閉鎖などで増益を図る。

同計画の期間中、成長と生産性向上のバランスをとり、合計226億円を設備投資を行う。

内訳は、新規出店(直営127店舗出店)74億円、既存店改装改修(外食店舗・ホテル等)77億円、工場(機内食含む)40億円、システム(労働力不足への寄与・効率化)35億円。

別途ファイナンス・リースとして154億円を計画している(内、ホテル出店で151億円)。

<2020年までの出店計画>
2020年までの出店計画

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧