小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本調剤/オンライン診療「クロン」病院と薬局FAXで処方せん共有

経営/2020年04月03日

日本調剤は4月3日、新型コロナウイルスの感染拡大による患者への感染リスクの低減と、医療機関の負担軽減を目指し、MICINのオンライン診療サービス「curon(クロン)」を通じて、医療機関と同社が運営する全国の薬局店舗間で処方せんなどをFAXで共有できる体制を整備したと発表した。

同社では、2月28日付で厚生労働省より発出された、「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、特定疾患に関して、国家戦略特区以外の一部店舗において電話や情報通信機器を用いた服薬指導を実施。患者の安全と利便性向上につながる体制を構築している。

今回、クロン上の新機能であるFAX送信サービスの導入により、クロンを利用する医療機関が、患者の希望する薬局向けに処方せんなどをオンライン上で直接送信することが可能となり、患者の待ち時間の短縮だけでなく、医療機関の事務手続きの効率化にも寄与するという。

■クロン概要
https://curon.co/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧