メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ベルク/緊急事態宣言の対応発表、レジに透明フィルム設置

2020年04月08日経営

ベルクは4月8日、緊急事態宣言に伴う自社の対応を発表した。地域社会の食生活を担う食品スーパーマーケットとしてお客、従業員の安全・安心の確保、営業施策として感染防止策を実施した上、継続的に営業する。

店舗での感染拡大を防止するため、特にお客と従業員の距離が近くなるレジにおいて、従業員のマスクと手袋の着用、透明フィルムの設置等の対応を実施する。お客が安心して買い物できるように、また、レジ担当者が安心して働けるように、感染拡大防止の対策を徹底する。

お客には、レジで並ぶ際に約1.8m間隔を確保する協力をお願いしている。

他の店舗従業員については、通常の衛生管理に加え、出勤時に体調チェックをする。

また、感染拡大を防止するため店舗でのお買物は、お昼や夕方のピークタイムを避けたご来店をお願いしている。

最後に、「店舗従業員も精一杯対応しておりますが、時節柄、お客様への対応が至らないこともあるかと存じます。緊急事態宣言が発令されたなか、従業員に対しても、どうか温かい目で接していただきますように、何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます」と述べている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方