小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トリドール/デリバリー専門「ゴーストレストラン」運営会社に出資

経営/2020年05月25日

トリドールホールディングスは5月25日、実店舗を持たないデリバリー専門のゴーストレストラン「Ghost Kitchens」を運営するゴーストレストラン研究所に出資したと発表した。

日本におけるフードデリバリーの市場規模は、外食・中食市場全体の年成長率が約2%前後と言われるなか、2016年に5.8%増、2017年に2.3%増と、現在4200億円まで成長している。

その中で、「ゴーストレストラン」と呼ばれる 実店舗を持たずに キッチンだけを借りてフードデリバリー専門で運営する営業形態が登場し、年々その数を増やしている。

<デリバリーサービスイメージ>
デリバリーサービスイメージ

今後、「ゴーストレストラン」の市場が形成されるであろう環境下で、日本でその先陣を切る同社に出資し、この分野での成長の可能性を模索する。

外食と中食・内食のボーダレス化がますます進む昨今において、トリドールグループの既存店舗と同社との相乗効果も見込む。

■ゴーストレストラン研究所
代表取締役:吉見悠紀
所在地:東京都目黒区
事業内容:フードデリバリーサービスの提供
設立:2019年1月7日
資本金:1152万円

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧