流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





三越伊勢丹/首都圏・北海道「全館営業再開」

2020年05月26日 14:50 / 経営

三越伊勢丹ホールディングスは5月26日、首都圏三越伊勢丹6店舗と小型店27店の営業を5月30日から再開すると発表した。

「三越日本橋本店」、「伊勢丹新宿本店」、「三越銀座店」、「伊勢丹立川店」、「三越恵比寿店」、「伊勢丹浦和店」、小型店27店舗(アイプラザ1店舗、エムアイプラザ6店舗、サテライト20店舗)が対象となる。

首都圏三越伊勢丹6店舗と小型店27店は、4月8日から臨時休業していた。5月25日の政府から発表された特定警戒都道府県の「緊急事態宣言」解除を受け、営業を再開するもの。

北海道の「函館丸井今井」は5月27日、「丸井今井札幌本店」「札幌三越」は5月28日から営業再開する。

<グループ百貨店 全館営業開催日>
グループ百貨店 全館営業開催日

新型コロナウイルス感染防止策として、顧客に対し、店舗入口での体温測定(サーモグラフィーなど非接触型の体温計で計測)、店内でのマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など協力を呼びかける。

また、店内では、定期的な店内施設・備品の消毒、社会的距離の確保(並びの列・飲食店での座席など)、飛沫防止シートの設置(一部のカウンターやレジなど)、一部のキッズスペースや休憩所の閉鎖などに取り組む。

従業員も、手洗い・うがい・消毒の徹底、マスクの着用、出社時の検温などを行う。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧