メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三越伊勢丹、高島屋、そごう/首都圏など「全館営業再開」へ

2020年05月26日経営

首都圏の百貨店各店は、政府が発令した「緊急事態宣言」を受け、多くは食品を除き、臨時休業していたが、5月25日の特定警戒都道府県の「緊急事態宣言」解除を受け、首都圏中心に全館営業再開の動きが続いている。

三越伊勢丹・高島屋・横浜そごう「全館営業再開」

三越伊勢丹ホールディングスは5月26日、首都圏三越伊勢丹6店舗と小型店27店の営業を5月30日から再開すると発表した。

「三越日本橋本店」、「伊勢丹新宿本店」、「三越銀座店」、「伊勢丹立川店」、「三越恵比寿店」、「伊勢丹浦和店」、小型店27店舗(アイプラザ1店舗、エムアイプラザ6店舗、サテライト20店舗)が対象となる。

首都圏三越伊勢丹6店舗と小型店27店は、4月8日から臨時休業していた。

高島屋は5月27日から、首都圏・近畿など18のSC、百貨店の全館営業を再開する。

<高島屋全館営業再開施設>
高島屋全館営業再開施設

同社は、「日本橋高島屋S.C.」、「タカシマヤタイムズスクエア(新宿)」などグループの商業施設を4月8日から、食品売場をのぞき臨時休業していた。

緊急事態宣言が首都圏以外で解除されたことなどから、5月18日より、大阪店、堺店、泉北店、日本橋高島屋ショッピングセンター、タカシマヤタイムズスクエア、横浜店、港南台店、大宮店の営業範囲を食品以外の衣料品などに拡大した。

5月25日の特定警戒都道府県の「緊急事態宣言」解除を受け、一部店舗では短縮営業となるが、18施設の全館営業を再開する。

また、「そごう横浜店」は5月27日、全館営業を再開する。

4月8日から食品を除き全館を休業。5月23日より食品に加えて生活必需品を中心に売場営業を再開していた。

5月27日の全館営業再開後も、当面の間、全館で10時~19時の短縮営業を実施。10階レストランの営業時間は11時~19時、5月30日から11時~21時となる。

阪急阪神百貨店・大丸松坂屋は土日営業を再開

さらに、阪急阪神百貨店は5月30日から、土日は休業していた「阪急うめだ本店」、「阪急メンズ大阪」、「阪神梅田本店」、「神戸阪急」において、土日営業を再開する。

東京都に対する緊急事態宣言が解除されたことを受け、5月29日から、「阪急メンズ東京」の営業についても再開する。

<5月30日以降の阪急阪神百貨店の営業時間>
5月30日以降の阪急阪神百貨店の営業時間

大丸松坂屋は5月26日、政府が全都道府県で緊急事態宣言を解除したことを受け、大丸、松坂屋16店舗について、5月30日から土日の営業を再開すると発表した。

また、全店で6月1日から、現行の11時~18時から閉店を19時とし、営業時間を1時間拡大する(1日8時間営業)。

<大丸松坂屋の営業時間>
大丸松坂屋の営業時間

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方