メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファーストリテイリング/医療機関向け「マスク支援要請受付窓口」開設

2020年05月26日経営

ファーストリテイリングは5月25日、全国で医療資材の不足に直面する医療機関・介護施設を対象に、アイソレーションガウン100万点、マスク400万点、ユニクロの機能性肌着「エアリズム」を無償提供し、「マスク支援要請受付窓口」を開設すると発表した。

医療現場で求められる品質水準のガウンとマスクを、ファーストリテイリングが自社取引先工場の協力のもと調達し、優先度の高い医療機関へ直接提供する。

また、最前線で感染拡大防止に対応する医療機関を後方で支援する、地域の中小規模病院、開業医、介護施設などでは引き続きマスク不足が深刻なことから、ニーズを把握し必要な支援を実施していくために、「マスク支援要請受付窓口」を開設した。

高性能立体型マスク100万点、平型マスク300万点を用意した。

<支援物資>
支援物資

アイソレーションガウン100万点と「エアリズム」は、全国の感染症指定医療機関や重症患者の受け入れを行う大学病院、感染実態把握のための検査拡充を担うPCRセンターなどを対象にニーズの聞き取りを行い、6月上旬以降順次、提供していく。

京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長の、新型コロナウイルス感染症対策についての社会への様々な提言に呼応して、支援を決定した。

同社では、はこれまで、国内の医療機関向けにマスク100万点超、アイソレーションガウン20万点の寄贈を行っている。

■マスク支援要請受付窓口
対象:新型コロナウイルス感染症対策用のマスクが不足している全国の医療機関、介護施設など
期間:5月25日~6月1日正午
受付窓口:https://www.uniqlo.com/jp/sustainability/covid-19madoguchi/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方