メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サミット/東寺方店の従業員が新型ウイルスに感染

2020年07月09日経営

サミットは7月4日、東京都多摩市の「サミットストア東寺方店」に勤務している従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。そのため、東寺方店は同日20時頃から、臨時休業している。

東寺方店における感染者の行動歴の確認、濃厚接触者の可能性を調査したところ、5日(日)に南多摩保健所による現地調査において、感染者がマスクを着用して勤務していたことなどから、濃厚接触者はいないとの判断を得た。

店舗内の消毒についても準備を進め、同保健所から消毒に関する指示を受け、7月7日(火)に専門業者による消毒作業を実施した。

該当従業員は、7月3日(金)に37℃台の発熱と倦怠感を感じたため、念のため同日PCR検査を受診した。その後、7月4日(土)14時30分頃に新型コロナウイルス陽性と判明した。

東寺方店で朝から夕方頃にかけて勤務しており、主に食料品の品出し、買物かごの消毒・整理などの業務を行っていた。

最終出勤日は7月1日(水)であり、7月2日(木)以降勤務していない。また、勤務中はマスク・ビニール製手袋を着用し、手洗い・手指の消毒を徹底していた。

営業の再開にあたっては、ホームページ、アプリ、店舗店頭で知らせる。

■該当業員の行動履歴と健康状態の記録
6月28日(日):出勤
6月29日(月):休日
6月30日(火):出勤
7月1日(水):出勤
7月2日(木):休日
7月3日(金):休日※PCR検査を受診
7月4日(土):休日※新型コロナウイルス陽性と判明

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方