メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

西友/福岡市内サニー4店舗で食品寄付活動を開始

2020年11月05日経営

西友は11月4日、認定NPO法人「フローレンス」と協働し、福岡市内のサニー4店舗で食品寄付活動を開始した。

西友は、2009年より関東地方で食品寄付活動を開始。賞味・消費期限の管理徹底のために、社内規定に基づいて期限到来前に廃棄処分としている食品を出来る限り有効活用するため、関東地方のほぼ全店にあたる西友約140店からこれらの商品を自社サプライチェーンを通じて集約し、寄付している。

今回、より地元密着型の地域貢献を強化したいとの考えから、これまで蓄積した自社物流センター集約型寄付活動のノウハウを使い、福岡市内のサニー光が丘店、向新町店、宝町店、白木原店からの寄付食品を福岡県内の自社物流センターに週1回集約。フローレンスを通じて、地元の子ども食堂を支援する「ふくおか筑紫フードバンク」への寄付活動をスタートする。

<ふくおか筑紫フードバンクの「こども食堂」の様子>
「こども食堂」の様子

フローレンスに対しては、新たな寄付活動を開始するにあたり、その初期費用や運営管理費の助成を行い、持続可能な取り組みとしていくことを目指す。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方