メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ゲンキー/新型コロナで中退を余儀なくされた学生を正社員採用

2020年12月04日経営

ゲンキーは12月4日、新型コロナの影響で大学、短大、専門学校の中途退学を余儀なくされた学生を対象に特別条件での正社員採用を実施すると発表した。

今回の採用は、就職先を探している学生だけはなく、将来的に復学を目指す人も対象に行う。職種は「ナショナル職(転居を伴う転勤有)」と「レギュラー職(転居を伴う転勤無)」で募集する。勤務地は福井県、石川県、愛知県、岐阜県のゲンキーの店舗や事業所になる。

募集人数は若干名で、選考方法は面接のみ。面接は原則1回を予定している。また、採用では特別条件を設ける。具体的には、大学の中退・休学を余儀なくされた学生は、大卒程度の給与条件、短大や専門学校の中退を余儀なくされた学生は、短大・専門学校卒程度の給与条件で採用する。

ゲンキーでは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、経済的な理由から中途退学を余儀なくされている学生が増加傾向にあることを受け、同社での勤務を通じて学費や生活費などで学生を支援するために採用に踏み切ったとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方