流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ネスレ/味の素の濃厚流動食ブランド取得、栄養補助食品で販売提携

2016年02月29日 15:50 / 経営

ネスレ日本は2月29日、味の素と、味の素の濃厚流動食(経管栄養食)の事業取得、栄養補助食品(医療介護向け経口栄養食)における販売提携について合意した、と発表した。

今回の合意により、ネスレは4月25日、味の素の濃厚流動食ブランド「メディエフ」、「メディエフプッシュケア2.5」に関わる事業全般を取得し、製造・販売を開始する。

また、同日、味の素社の栄養補助食品ブランド「アクアソリタ」、「メディミル プチ ロイシン プラス」などにおいて、医療系ルートの独占的販売権を取得する。

なお、ネスレの栄養補助食品事業は、ネスレ日本 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニーが担っており、味の素のアミノ酸技術を活用した高付加価値商品などの製品ラインアップを加えることにより、医療介護施設や調剤薬局などの幅広いニーズに対応し、栄養ケアの提案力をさらに強化していく。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧