流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





吉野家HD/緊急事態宣言延長で営業時間の短縮・休業を延長

2021年02月04日 12:40 / 経営

吉野家ホールディングスは2月3日、政府が緊急事態宣言の延長を決定したことを受け、現在対象となる11都府県で実施している営業時間の短縮・休業を栃木県を除き、3月7日まで延長すると発表した。

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・岐阜県・福岡県の10都府県において、2月7日までとしていた営業時間の短縮・休業を、3月7日まで延長し、20時~翌5時までの店内飲食を中止する。

また、吉野家などの一部業態においては、20時以降、テイクアウト・デリバリーでの運営を継続する。一部の商業施設内店舗では、施設の要請に基づき営業時間の短縮を行う場合がある。

緊急事態宣言が解除となった栃木県は、同県から今後の対応方針が発表され次第、各社公式サイトで改めて知らせるという。なお、詳細は、各社公式サイトに掲載する。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧