メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ジョイフル本田/新事業年度開始で組織変更を実施

2021年04月05日経営

関連キーワード:

ジョイフル本田は6月21日付で、組織変更を実施する。全社経営資源の最適配置・最大活用を実現し、中核事業の競争力をより一層高めるための施策。

新事業年度の開始にあたり、業務執行体制の一層の強化と企業価値の向上を図るため、これまで進めてきた管理面における事業統合の推進のみならず、より一層の相乗効果を得るため営業面においても実質的な統合を推進する。また、環境変化に機動的に対応するべく、組織のスリム化を図り、業務集約化と情報伝達の効率化を進める。

本部の統廃合では、これまでの4本部2事業部を3本部1事業部とする。開発本部を廃止しその機能を店舗運営本部に統合吸収し、店舗運営本部を営業本部に名称変更する。店舗開発とテナントリーシング並びに店舗改装などの機能において、環境変化への機動的な対応を図る。

アート・クラフト事業部を廃止し、その店舗運営・商品部機能を各該当部署(店舗サポート部、商品部)に統合吸収するとともに、事業部下の店舗を各該当エリアに配し、相乗効果の発揮を目指す。

営業本部(現店舗運営本部)に関する変更では、営業企画部を廃止し、その機能を店舗サポート部に統合吸収し、業務集約化と情報伝達の効率化を図る。

商品本部に関する変更では、商品管理部を廃止し、その機能を商品本部に統合吸収し、同様に業務集約化や情報伝達の効率化を目指す。

管理本部に関する変更では、経営企画部を経営管理部、人事・総務部を総務部に名称変更する。内部統制推進部、広報・IR部、法務・コンプライアンス部を廃止し、それらそれぞれの機能を総務部に統合吸収し、組織のスリム化と業務集約化を図る。

開発本部の店舗運営本部(営業本部に改称予定)への統合吸収に伴い、開発部を営業本部下に配する。また、工事部を廃止し、その機能を店舗サポート部に統合吸収する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方