メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ウエルシアHD/コクミン、フレンチと資本業務提携

2022年01月18日経営

関連キーワード:

ウエルシアホールディングスは1月18日、コクミンとフレンチの株式を取得し、資本業務提携(子会社化)すると発表した。

コクミンとフレンチは、「国民の美と健康に奉仕する」を企業理念とし、ビジョンである「お客に寄り添い、健やかな暮らしを支える専門家を目指します」に則り、専門性の高いドラッグストアを北海道・関東・関西・九州など主要都市の大型商業施設・空港・駅前駅中・繁華街・住宅地等の好立地に出店している。

また、調剤事業も、大学病院や大型総合病院の門前を中心に、クリニックモール内や駅ターミナルなど、多様な立地に出店している。

今回、ウエルシアグループが、今後強化する都市型店舗、全国への出店網拡大を図るとともに、それぞれの保有するノウハウや人材等の経営資源を共有することで、経営規模の拡大と経営体質の強化が見込まれると考え、株式取得に至った。

2021年4月期のコクミンの売上高は398億700万円、営業損失27億4900万円、経常損失20億1700万円、当期損失25億9000万円。フレンチの売上高は3億6700万円、営業損失5400万円、経常損失4600万円、当期損失4600万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方