小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール盛岡/第2期増床リニューアル、3月4日オープン

イオンモール盛岡は3月4日、第2期となる増床リニューアルオープンをする。昨秋に実施した第1期リニューアルに続き第2弾で、今回は56店を一新する。

<銀河モール>
銀河モール

今回、これまで立体駐車場として利用していた2階(約6000m2)に23店で構成する増床ゾーン「銀河モール」を新設。既存棟でも、新たに16店を導入し、各店舗「イオン盛岡店」も全面リニューアルする。第1期、第2期あわせて102店を一新する。

<銀河モール>
銀河モール

新設する「銀河モール」は、岩手県出身の作家宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」の世界観をモチーフに、宇宙をイメージした造作を随所に施すほか、中央部にはショッピング中の休憩や待ち合わせ場所としても利用できる「銀河広場」、西側には、岩手山や秋田新幹線こまちが眺望できる「銀河コロニー」を設けるなど、モールの新たなシンボルとなる空間を構築する。

カプコンの新業態「キャラカプ」を全国初として導入。カプコンの人気キャラグッズがそろうほか、カプコン以外のアイテムも豊富にラインナップする総合キャラクターグッズショップとして展開する。

地元盛岡の老舗書店「東山堂BOOKS」を導入するほか、既存棟で人気の「タワーミニ」が移転し約1.5倍の面積となり「タワーレコード」として全面リニューアル。親和性の高い書籍とCD・DVD専門店が隣接して出店する。

1階の「スポーツオーソリティ」が移転し全面リニューアル。東北最大級のTHE NORTH FACEコーナーやsnow peak SISを始め、Columbia、UNDER ARMOUR.コーナーなど、アウトドアコーナーを大幅増強した総合スポーツショップを導入する。

店舗数・会員数ともに業界最大手のまつげエクステと眉の専門美容室「アイラッシュサロンブラン」が岩手県初として出店するほか、リラクゼーションの「ラフィネ」も新たに導入するなど、美と健康に纏わる専門店を集約する。

クオリティ高い最新トレンドのファッションを最良の価格で提供するスウェーデンの「H&M」(4月28日オープン予定)が約2200m2で待望の北東北初出店するほか、いま欲しいスタイルを、驚きの価格ですべての人へ届ける「GU」(4月15日オープン予定)が約850m2で出店する。

1期リニューアルでリニューアルしたレストラン街「おあげんせ通り」では、新たに4店を導入、1店をリニューアル。既に第1期では6店を刷新しており、11店で構成する「おあげんせ通り」は全ての店舗が刷新する。

■施設概要
所在地:岩手県盛岡市前潟4-7-1
TEL:019-605-3511(代表)
専門店数:約135店舗
核店舗:イオン盛岡店
サブ核店舗:スポーツオーソリティ、H&M
敷地面積:約97,000m2
延床面積:約99,000m2
総賃貸面積:約52,000m2(+約6,000m2)
駐車台数:約2,600台
駐輪台数:約150台
従業員数:約2,000人
営業時間:専門店9時~21時(一部店舗を除く)
レストラン街10時~22時(一部店舗を除く)
イオン盛岡店7時~23時(1階食品)
9時~22時(1階食品以外)
休業日:年中無休

■イオンモール盛岡
http://morioka-aeonmall.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧