メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急/大井町駅に直結型商業施設「エトモ大井町」、4月27日オープン

東京急行電鉄は4月27日、東京都品川区の大井町線大井町駅に駅直結型商業施設「エトモ大井町」を開業する。

<エトモ大井町>
エトモ大井町

大井町駅は、東急大井町線、JR京浜東北線、東京臨海高速鉄道りんかい線の3路線が乗り入れる接続駅で、一日あたり約27万人が利用する。

施設は、大井町線大井町駅構内に位置する2階建ての商業施設で、4月27日に2階が、今秋を目途に1階がオープンする。

2階部分は、既存の「スターバックスコーヒー」、「ブックファースト」がリニューアルオープンするほか、これまで1階で営業していた旅行代理店「テコプラザ」と定期券うりばを2階へ移設する。

「テコプラザ」は移転にあわせ、「東急トラベルサロン」にリニューアルする。

2階は店舗ごとの間仕切りがなく、店舗間を自由に行き来することができる。定期券うりばでは、整理券発券機を導入することにより、定期券の購入や旅行代理店での待ち時間に、カフェや書店を利用できる。

1階は、今秋を目途に飲食店と食物販店が出店する予定だ。

施設概要
所在地:東京都品川区大井1-1-1
施設コンセプト:「そよかぜBALCONY」
店舗数:3店
店舗面積:約347.12m2
営業時間:店舗により異なる

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方