小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

銀座四丁目交差点/複合商業施設「銀座プレイス」、9月24日開業

サッポロ不動産開発、つゞれ屋は9月24日、東京・銀座四丁目交差点で建設中の複合商業施設GINZA PLACE(銀座プレイス)を開業する。

<銀座プレイス>
銀座プレイス

銀座プレイスは、世界有数の商業エリア・銀座の中心に位置し、「発信と交流の拠点」をコンセプトに飲食店中心に集積する。

<計画地>
計画地

8月3日には、工場直送の生ビールが楽しめるサッポロライオンが運営するビヤバー/ビヤホールが先行オープンする。

マンダリンオリエンタルパリの二つ星フレンチレストラン「シュールムジュールパールティエリー・マルクス」の総料理長であるティエリー・マルクス氏がプロデュースするフレンチレストラン・ビストロ・カフェが世界初出店するほか、JA全農兵庫が直営する、神戸ビーフを堪能できる高級鉄板焼レストランが関東初出店する。

そのほか、デベロッパー直営のイベントカフェと、個性豊かな店舗を集積する。

銀座の中心に位置し、新たなランドマークを目指す施設のロゴとして、銀座の街が持つ繊細さ・優美さと同時に、ランドマークとしての存在感も表現した。

GINZA PLACEウェブサイトを先行オープンし、施設の最新情報を掲載する。

施設概要
所在地:東京都中央区銀座5-1-1ほか(地番)
敷地面積:約645m2
延床面積:約7350m2
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
規模:地上11階、地下2階
(建築基準法上は地上12階、地下2階)
建物高さ:約56m
事業主:サッポロ不動産開発・つゞれ屋

■銀座プレイス
http://www.ginzaplace.jp

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧