小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイシン百貨店/30日にMEGAドン・キホーテに一新

ドン・キホーテグループのダイシン百貨店は6月30日、東京都大田区に「MEGAドン・キホーテ大森山王店」をオープンする。

<MEGAドン・キホーテ大森山王店>
MEGAドン・キホーテ大森山王店

地場の百貨店として52年間の営業していた「ダイシン百貨店」を5月8日で閉店し、都内最大級の「MEGAドン・キホーテ」としてリニューアルしたもの。

地下1階・地上5階、売場面積1万539m2のうち、地上1階~2階を「MEGAドン・キホーテ」として運営する。

その他のフロアでは、さまざまなリフォームスタイルを提案するドン・キホーテグループの「ドイトウィズリ・ホーム」のほか、家具・インテリア店、飲食店などの多様なテナントが順次オープンする予定だ。

大田市場からの毎日の仕入れや農家との直接契約などによる生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)などの食品、日用消耗品・家庭雑貨品など、豊富な品そろえの生活必需品を圧倒的な低価格で提供する。

これまでのダイシン百貨店が得意としてきた商品だけではなく、化粧品・美容グッズ・衣料品・バラエティグッズといったドン・キホーテならではの感性豊かなラインナップやアミューズメント要素を取り入れた空間演出で、子ども連れのファミリー層やシニア層まで「家族みんなが楽しめる店舗」を目指す。

地域や他企業とも連携を深め、地域の活性化に寄与するとともに、地域の人々が普段使いできる憩いの場を提供する。

ドン・キホーテグループは2007年にグループの一員となった総合スーパー事業を営む「長崎屋」やDIY事業を営む「ドイト」など、グループ内のそれぞれの企業が持つ特徴を活かした相乗効果によって、買い物自体を楽しむ「時間消費型店舗のビジネスモデル」や多彩な店舗フォーマットによる「立地や商圏に最も適した店舗作り」を行っている。

新店舗は、ドン・キホーテグループが持つお客に支持される店舗作りのノウハウにダイシン百貨店が地場で培った経験をプラスすることで、これまでにない新しい店舗を創造し、お客の声によって常に変化し続ける店舗づくりを目指す。

店舗概要
所在地:東京都大田区山王3-6-3
交通:公共交通機関/JR大森駅から徒歩10分
車/環状七号線春日橋交差点から池上通りを北東へ約300m
営業時間:8時~翌3時(テナントにより異なる)
売場面積:10,539m2
建物構造:鉄骨造地下1階・地上5階
駐車台数:200台
駐輪台数:435台

■ダイシン百貨店
http://www.daishin-jp.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧