小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミマTカード/1000万人突破

ファミリーマートは7月8日、6月の集計で、ファミリーマートの会員カード「ファミマTカード」の会員数が1000万人を突破したと発表した。

<ファミマTカード(ポイントカード)、ファミマTカード(クレジットカード)、ファミマTカード(VISAデビット付キャッシュカード)>
ファミマTカード(ポイントカード)、ファミマTカード(クレジットカード)、ファミマTカード(VISAデビット付キャッシュカード)

Tカードは会員数5894万人(2016年5月末時点)となっているが、ファミマTカードは、通常のTポイントサービスに加え、ファミリーマートの様々な特典を用意した独自のTカードとして、2007年11月に誕生した。

2014年7月には店舗で即時発行が可能なファミマTカード(ポイントカード)を、また昨年9月からは、Tポイント・キャッシュカード・Visaデビット利用機能を一体化したファミマTカード(VISAデビット付キャッシュカード)を発行している。

昨年6月には、Tカードにチャージして利用できる電子マネー「Tマネー」に対応した。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧